坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

よくある質問

正しい情報で楽に減量ができれば理想です 〜知識って大事〜

今日も新しい方が入会されました。とてもやる気のある方です。ここ最近はパーソナルのやり方をいろいろ模索しています。種目を追加したり、動きをマスターするための種目の順序の工夫とかですかね。それに、もちろん心理面や知識のことも。それで今日は最初…

「一生懸命にやる」だけでは、足りないと感じること

先日お客さんから言われたこと。 (お客さんからの情報が非常に価値がある!) 「一所懸命頑張っているのにお腹が引っ込まない」 「一所懸命やっているのに体力がついたような気がしない。」 「一所懸命やっているのに筋肉がつかない」 という内容。 うんう…

「坂本さんはテレビ番組の情報などロクなのがないって言ってましたが、これも信じてはダメなんですか?」 坂本返答シリーズ

これはねぇ、例外です!!!(笑) (2013年はなまるマーケットで紹介されたスロージョギング) 以上

「乗馬のような機械に乗って揺れるとウエストが締まるらしい」

それするよりも、家の中でウロウロ歩く方が消費カロリーは2倍だよ! 以上

テレビで「◯◯ダイエット法」「◯◯で痩せる」って言ってましたよ! 坂本返答シリーズ

テレビを見たらおバカちゃんになるからダメって、昔お母ちゃんに言われたでしょ!? 以上 編集後記 写真は北斗の拳のラオウの兜です。欲しい❤️

「お腹の脂肪だけ部分的に落としたいです」 坂本返答シリーズ

「お腹だけ脂肪が落ちた!二の腕だけ脂肪が落ちた!太ももだけ脂肪が落ちた!」って人には、これまで巡り合ったことがありません。 以上 お知らせ 短期集中ダイエット ←ありがたいことに絶好調です!あとお1人です!

「普通に(時速5kmほどで)歩けますか?」「はい」 坂本返答シリーズ

だったら走れますよ! 以上 お知らせ 2か月集中ダイエット ←キャンペーン中 2017年5月31日まで

「痩せるためには腹式呼吸が良いらしいよ!」 坂本返答シリーズ

バカな!!痩せるためには低速式走行(スロージョギング)でしょ! 以上 編集後記 腹式呼吸がダメって言ってるわけではないので。テレビでハチミツがいいと言えば飛びつき、ココアがいいと言えば飛びつき。。同じ論理ですよ。なんの観点で腹式呼吸が効果がな…

「私走ったことがないんです!」「???」 坂本返答シリーズ

ウソでしょ!小さい時に走ったことあるでしょ! 以上 編集後記 写真は3年前のものです! お知らせ 2017年春のダイエット応援キャンペーン - WAKE 福山市のパーソナルトレーニングジム 肉体改造 - 福山市のパーソナルトレーニングジムWAKE

「筋肉がつくから筋トレしたくない」 坂本返答シリーズ

「(簡単に)頭が良くなるから勉強したくない」 ってレベルです。さすが! 以上 編集後記 お腹の調子が最悪でした。何が原因だったんだろう?用心します! 告知 本気の方へ 本気で体を変えたい方へ - 福山市のパーソナルトレーニングジムWAKE 短期集中で絞り…

「ダイエットが成功して、その後リバウンドしない方法を知りたいんですけど」 坂本返答シリーズ

終わりと思わないこと! 以上

「20分以上運動を続けないと脂肪が燃えない」とテレビで言っていた。 坂本返答シリーズ

運動始めたその時から脂肪は燃えてるよ! 以上

「走っても走っても体重が落ちません!」坂本返答シリーズ

食べてるでしょ?? 以上 編集後記 ただいま英語の学術論文の投稿をする直前です。文章は終わっていますが、体裁を整えるのが意外と大変ですね。でも、これも訓練!頑張ります。

「雨が降ってるのでウォーキングできません!」 坂本返答シリーズ

普通に歩くよりも、掃除の方が消費が高いよ! 以上 編集後記 ランニングマシン上で、時速3㎞から少しずつスピードアップしていくと自然と走りはじめるのが時速6~7㎞です。これ未満のスピードでは普通歩きますね。そんな研究論文読んでました。今は夜の3時。…

体力が落ちてきたから運動できないという人必見

体力が低い人ほど、体力は上がりやすい! 体力が高い人ほど、体力は簡単に上がらない! 以上 編集後記 体力についても誤解が多いです。「痩せると体力が落ちる」とかね。

「運動中に水を飲むな!」という昔のエピソード

運動中に水を飲まないのは一昔前ですよね?いや、ふた昔前かな?私が中学の時、バスケ部の顧問の先生が「練習中に水を飲むな!」と。汗が出過ぎて疲れると言うのが理由だそうです。今では考えられない非科学的な理由ですよね。特に暑熱環境の下では危ないで…

筋トレか?スロージョギングか?両極端な運動のどちらが良いの?

【筋力トレーニング】 【スロージョギング】 「筋トレか?スロージョギングか?両極端でどちらが良いの?」と聞きたくなります。多分私も素人だったら聞きたくなります。しかも私、、、この両極端を教えてます。矛盾しませんか?って聞かれました。矛盾しま…

筋肉は水の比重に比べて1.1で、脂肪は0.9。筋肉が付けば体重が落ちなくても、絞れて見える!

「体重を落としたいのか?見た目に絞れて見えたいのか?どちらなのですか?」と質問すると通常、「見た目」と答える人が多いです。体重なんか見えないですからね。ちなみに筋肉は脂肪よりも3倍重いと言う人がいますが、全然そんなことはないですよ。そこまで…

筋トレ後にジョギングをしたら脂肪の燃焼効率が2倍になる??

いつもいつも楽しい「情報」ありがとうございます。ではこの「筋トレ後にジョギングをして脂肪燃焼効率が2倍なる」かを考察してみようと思います。 ●エネルギーの枯渇状態の影響 筋力トレーニングでベンチプレスを疲労困憊まで行って、すぐに有酸素運動をす…

体づくりに特効薬はないです!

しかし汚ったない字だよね(笑)。これは新たに入られたお客さんへの初回講義の板書です。減量の方法を徹底してお伝えします。例えば、 「運動を増やして、食事を減らすしかないよ」 「Wakeでは宿題があります」 「細切れの運動でも全くOK」 「消費量は体重×…

魂込めてバーベルを降ろそう!!その挙げ方じゃないんですよ!

バーベルで再びトレーニングを開始しました。2日から3日置きにトレーニングしてます。筋トレ後2日目は筋肉痛全開ですね。種目はもちろんベンチプレス、スクワット、デッドリフトが中心です。これ本当に堪えますわー!胸、肩、腕、背中、腰、お尻、太もも、太…

考察「坂本さん、筋トレばっかりやってるから身体硬いでしょ?」「はい、このレベルです」

最近お客さんからのコメントがいろいろ気になります。これもブログを書いているからなんでしょうね。つねにアンテナを張っているので、ちょっとしたことがブログのネタになると思ってしまうんです。今日は先日投稿したスクワットの動画で「筋トレしてると身…

フィットネスリテラシー

ずいぶん前のことです。クリエーターの方と話をしていたんですね。「ITって道具だから、ある程度使えれば仕事の効率が上がります。ITリテラシーが低いと仕事相手にも迷惑をかけてしまいます。」ってことを言っていたんです。リテラシーって言葉は遠い昔に専…

夜食を食べると寝ている間に脂肪のエネルギー価が300倍に膨れ上がる???ダイエットに関する誤解やマイナー事項が多すぎる!

夜食を食べると寝ている間に脂肪のエネルギー価が300倍に膨れ上がる??? これはお客さんとダイエットの話をしていた時に出てきた誤情報です。ご本人がテレビで見て得た情報だそうです。うろ覚えで確実ではないそうですが、いずにれしても「夜食は太る」と…

体幹=腹筋?

昨日もデッドリフト、スクワット、ベンチプレスを徹底しました。お客さんの疲労感は半端ないでしょうね。わたしはこの3種目を主に徹底して指導しています。このビッグスリーと言われる基本が大好きなんですよ!以前にお客さんから「体幹トレーニングはやらな…

トレーニングを継続してると筋肉痛が起きなくなるんですか?

今日お聞きした質問です。継続して同じトレーニングを行っていると、筋肉痛は起きにくくなると思いますよ。これは多分経験的に分かると思います。シンプルな答えになりますが。。 では逆に筋肉痛になる場合のことをお話しします。自分の経験上のことですが、…

筋トレでは力を抜く必要があるのか?

「力むな!力を抜け!」と言いますね。野球のピッチングを例にすると動作全体の中で力を入れる局面とリラックスする局面がありますね。ワインドアップからフォロースルーまで終始力を入れていたら速い球は投げれないです。投げる瞬間に最大の力が加わればベ…

筋トレしても筋肉はそんなに簡単には太くならない。タップリ時間をかけて太くなります。

「筋トレしたら筋肉が太くなる」というのはメリットです。筋トレしたら先ずは筋力がアップし始めます(神経系が改善され始めます)。そして次に3〜4ヶ月続けたら筋肉が太くなり始めます(筋肥大)。しかもゆっくりと筋肥大し始めます。すぐにゴツゴツとした…

坂本さんの得意なことは何ですか? というインタビューに対して

坂本さんの得意なことはなんですか? 先日インタビューで「坂本さんの得意なことは何ですか?」と言われました。2017年2月4日にコミュニティハウス umbrella で開催される「まちなか寄席」で講話いたします。その事前インタビューで担当の杉原さんからご質問…

歳をとるとトレーニングしても効果がないのか?

今日も「もう歳だからね!運動しても筋肉がつかないよ。」なんて声が聞こえました。しかも60代の方からです。そう言いたくなるのもごもっともです。一般的にはそうかもしれませんが、私たち専門の間では実は非常識なんですね!歳をとれば若い時と同じような…