坂本誠のフィジカルトレーニング

Mako’s Physical Training. “Perfecting the basics is the fastest.” "Love Barbell-based training and Slow Jogging"

ウォーキング

もも上げ運動で脂肪を燃焼させる 〜消費カロリーは?〜

ウォーキング、スロージョギング、踏み台昇降など体脂肪を燃焼させる運動手法はたくさんあります。他にももちろん、水泳、ダンス、自転車、ボートなど調べればいくらでも出てきます。今日はさらに手っ取り早い「もも上げ運動」をご紹介します。 膝上げエクサ…

1歩1歩を大切に!

1歩の歩幅は何センチか? 1歩は多くの人が60〜80cmの間に入ります。 平均的に70cmです。 1000歩歩くと700mです。 逆に考えると、たったの700m歩いただけで1000歩です。 1日に3000歩しか歩いていないという人は、たったの2.1kmしか歩いていないということにな…

ウォーキングやジョギングは100人指導者がいれば、方法は100通りあるが。。

インターバルウォーキング エクササイズウォーキング スロージョギング 体幹ランニング スローラン ノルディックウォーキング デューク更家のウォーキング ネットで調べるといろんなウォーキング法やランニング法がありますね。専門家が作ったものや、既存の…

運動の効果は増加したことにだけ注目するのではなく、その上がり方の程度も大事

↑↑ これは講演や大学の講義で私が作った資料です。 人間の移動運動(歩行と走行)や筋トレが好きなので、その効果をクイズ形式で出しています。 で、よく 「速歩が良いの?スロージョギングが良いの?スクワットが良いの?」 と質問されます。どれが良いの?…

スロージョギングもファストウォーキングも健康づくりの味方

健康寿命を伸ばすための方法は次のことが重要です。 前にも書きましたね。 これ ↓↓ 1.内臓脂肪を減らす 2.全身持久力を上げる 3.筋肉量を維持する の3点です。 一番最後の筋肉量を維持するって方法で、今までお薦めしていたのがスロージョギングです。意外っ…

プラス10分てくてく運動!前半戦終了です

【瀬戸田】 【びんご運動公園】 【因島】 今年も尾道の健康事業「プラス10分てくてく運動」の講習会が始まり、前半の3回が終わりました。今年の話は健脚です。その名も「育てよう!自分の健脚」です。最近の筋トレブームと相まって、みなさん脚を強くするこ…

2017年の講演と運動指導の活動実績

2017年のパーソナルトレーニング指導以外の仕事です。私はパーソナルトレーナーとしてジムで働くだけでなく、外部で講演・運動実技指導などの社会貢献活動も行っております。その活動実績です。 ・1月18日 尾道あるこうかーでの健康講座とノルディックウォー…

「乗馬のような機械に乗って揺れるとウエストが締まるらしい」

それするよりも、家の中でウロウロ歩く方が消費カロリーは2倍だよ! 以上

「雨が降ってるのでウォーキングできません!」 坂本返答シリーズ

普通に歩くよりも、掃除の方が消費が高いよ! 以上 編集後記 ランニングマシン上で、時速3㎞から少しずつスピードアップしていくと自然と走りはじめるのが時速6~7㎞です。これ未満のスピードでは普通歩きますね。そんな研究論文読んでました。今は夜の3時。…

「1000歩増やしてください!」「えっ!そんなに?無理」 坂本返答シリーズ

人の1歩はだいたい70㎝、10歩が7m、100歩が70m、1000歩が700m! ほら、スーパーに歩いて行けば簡単に1000歩でしょ。 簡単さ! 以上 編集後記 編集ってほどでもないけど、これから10数日はブログをコンパクト&インパクトで書きたいと思います。学位論文の中…

半世紀前に比べて日本人は歩かなくなった。だからウォーキングをしようって論理。

半世紀前に比べて日本人は走らなくなった。だからジョギングをしようって論理!どっちも正論でしょ! 以上

歩く運動のメリット。長距離移動に向いている-

健康づくりとして人気の高いウォーキング。体力を高めるために速歩が流行ってます。今人気の高いインターバルウォーキングは時速約7kmを3分間、普通の歩行を3分間繰り返すものです。時速7kmというのは結構早いスピードで、「きつい」運動になります。対して…

健康体験フェアinデオデオ 2003年9月13〜15日

デオデオ福山本店にて「健康体験フェア」が行われました。運動を続けていくためにはどうすればよいかお話してきました。1日2回で3日連続という今まで に例のないものでした。講演ではなく、よくあるイベントのキャンペーンガールが商品紹介をするような雰…