坂本誠のフィジカルトレーニング

最高のトレーニング環境、プログラム、指導、情報を提供できるよう日々前進しています

パーソナルトレーナー業

苦労の先に見えるもの

この方は最近入られたクライアントさんです。 最近は嬉しいことに、筋肉量アップを求める人、とても多いですよ。この人もそのお一人です。最初の頃はスクワットはバーベルの棒すら使ってませんでした。でも今は40kgでスクワットしてます。多分、3ヶ月経つと7…

筋トレ剤は用法、用量をよく守って!

薬のCMの時によく聞く言葉が「用法、用量をよく読んで」というのがあります。みなさんも聞きませんか?それで「用法ってなに?用量ってなに」って思い、調べてみました。こんな感じです。→ https://answers.ten-navi.com/dictionary/cat04/2202/ 薬で言う用…

WAKEで使っているトレーニング種目の略号

トレーニングの記録はトレーニングの度に用紙に記録しています。でもベンチプレスを毎回ベンチプレスと記入するのは面倒です。ですので、私は(多分多くのトレーナーが)ベンチプレスと書かずにBPのように大文字の略号で書いています。以前はカーフレイズはC…

ありがたい評価!しかも3星も(笑) 〜外から見えにくいので入室しにくいというご意見〜

昨日、何気にメールを見ていると「Googleマイビジネス」っていう口コミの投稿が送られてきました。WAKEに関する投稿はこんな感じ。 なるほど、「入口が1つしかないため、前のお客さんが退席しているかわかりづらく入りにくい。その改善を求む」と。このよう…

手首を痛めてラッキー!

お盆前ですが、実は右手首の小指側の付け根の腱あたりを痛めてしまったんです。普通の生活には支障はないのですが、トレーニングをするときや仕事の時などはちょっと気になります。いやメチャメチャ気になる時もあります。痛いところがあると「運動するな」…

いわば「ジョギングは体脂肪の燃焼」「筋トレは筋肥大」と考えて!(いわば。。ですよ)

先日、石井直方先生の本を購入しました。「石井直方の筋肉の科学」という本です。 その中に面白い文章がありました。それは「1つのトレーニングから得られる効果は基本的に1つ」という感じの文章です。本当はそんなに単純なものではなく、例えばジョギング…

我流よりも守破離

昔ロッキーを見ていて、トレーニングって格好いいなあと思った。私がトレーニングに興味を持ったキッカケとしてシルベスター・スタローンの影響は大きいです。もちろんシュワちゃんも。刺激を受けることは大いに良いことだけど、スポ根的な発想になって、ロ…

トレーニングに対する気持ちが大事!

その人の持てる能力を最大限に発揮させる。最大限にというのは限界まで追いこむという意味ではないです。その人の目標としている、あるいは目的としているレベルに今出せる最大限の気持ちで力を出させることです。それが私の最大限です。もう出せないという…

プライオ ボックスを作る過程で思った「最高のトレーニング環境」の提供

プライオメトリックスというパワートレーニングで主に使うボックスが完成に近づいています。2台父親に教えてもらい作りました。私の父親は建具屋です。と言っても、スクリューで穴開けたり、板を組んでビスを留める作業をやった程度で、ほとんど父親がやって…

筋肉だけでなく心もファイヤーさせるパーソナルトレーニング

今日はかなりハードなトレーニングでした。効かせることを意識して、ブレも、反動も一切なしでスピードコントロールして指導しました。クライアントさんにも専門用語を伝えることが重要かと思い、さり気なく使っています。上げる局面をポジティブ、下ろす局…

自撮り棒買いました。

自撮り棒を購入しました。こんな感じです。 こうなって こうなります。 それでこんなのが撮れます。 Bluetoothでちょっと離れていても撮れます。 決してこんなことをするためではありません! 映像配信したいと思い購入しましたね。 パーソナルトレーニング…

「自撮り上手ですね!!それもトレーニング次第ですか?」坂本返答シリーズ

そうです! もうかれこれ300回以上は自撮りしてると思います^_^ ホントによく撮ったもんだ。。 【編集後記&お知らせ】 緑町公園のノルディックウォーキングは2012年から続けているので、すでに6年ですね。ずっと自撮りし続けています。よくやったもんです(…

「そんなこと出来ない!出来ない!」と言っていたら。。坂本返答シリーズ

結局出来ないんですよ!創意工夫です。

バーベルを降ろす動作は筋肉を太くする要因のひとつ 〜エクセントリック収縮〜

私はトレーニングが初めてという人には、まずはフォームづくりから行います。当然のことです。写真はバーベルカール(or バイセプスカール)と言うエクササイズです。肘を固定するくらいのイメージで、バーベルを太もも付近から胸の高さまで弧を描くように上…

当たり前のトレーニング

【デッドリフト】 ずいぶん前に「柔道代表チーム合流と当たり前のトレーニングとの葛藤」というブログを読みました。日本体育大学の岡田隆先生のインタビュー記事です。岡田先生は私の入っているNSCAというトレーニング団体では有名な方です。私は面識があり…

あらゆるものが価値ある情報

トレーナーとして情報を得ることは重要です。最近はFacebookに目を通すことも以前に比べれば増えてきました(ホント忙しかったので)。最近はほかのサイトの記事をシェアしている人多いなと感じます。時々、運動や減量についての記事も流れてきます。「スク…

ブログ記事も溜まって来ると!

今のところ毎日ブログを書けています。この書くって作業に段々と慣れてきましたが、ネタを見つけるのがたまに難しい時ありますね。自分の場合はあまり硬く考えずに、適当にこうやって文章を書いている時に閃めくこともあるんですよ。それで、今日はメチャメ…

私の運動指導者としての情報源 Googleアラート

昨年、ある情報を知りたいので、毎日あるサイトを確認していたんです。それで毎回そのサイトで検索キーワードを入力して、知りたい情報を入手する。今やそんなのは当たり前。情報を早く知ることで、運動指導時にも行かせるし、このブログにも活かせるんです…

公開!WAKEで減量成功率を上げる秘密の言葉(笑)

今年に入って新規顧客が増えています。本当に感謝しております。今日もブログを面白いとクライアントさんに言って頂けました。嬉しいですね。でも、私はただ本当のことを言っているだけです^_^。ためならないジャンク情報が多いので。そろそろ情報の交通整理…

英語とスポーツは同じ部類

最近、英語の勉強を再スタートしました。なぜかって言うと英語とスポーツは同じだと思うからです。英語は脳みそに徹底的に言葉を記憶して、スポーツは身体を徹底的に動かす、、、みたいな。昔、英単語、熟語、構文、発音など覚えましたね。大変でしたよ。そ…

哲学の回路がショートしたポンコツ

新規クライアントが減量を求めて、そのためのプログラムを提示する。私の行動の根っこは「その人が健康になるため」というもの。こんな理由で、短期減量とは言え極端な食事制限は提案しません。だけど、クライアント自身が極端な糖質制限を求めてくることが…

人の本質はそんなものですよ!

「坂本さん、ブログ読みました。面白いですね。」 「坂本さん、指導がわかりやすいです。勉強になります。」 「坂本さん、結構筋肉ありますね!そんな風になりたいです。」 こんなこと言われると、、、指導にも力が入りますよ(笑)。やっぱり人間ですからね…

トレーニング指導の時によく思うこと

指導している時に良く感じることを書いてみます。 フォームが出来ていない場合が多いので、まずはフォーム作り ウェイトトレーニングを行なっていると、どうしても重量にばかり目が行きがちです。しかし重要なのは鍛えたい部位に適切に負荷をかけて、関節を…

予期せぬことへの危機管理

ドライブレコーダーやっと付けました。危機管理のためです。去年の東名高速の事故(事件)があってから危機感ってのを感じていました。それに去年は目の前で2回も事故を見ました。笠岡のベイファームが1件と岡山から帰る途中のスーパーの駐車場からの出会い…

映画もトレーニングも体験型ってこと

昨今、英語がどうしても必要でした。論文書いてたわけですからね。当然といえば当然。最近、英語が情報入手のために必要だと感じてます。もちろん論文もそうですが、コミュニケーションとしても必要だと感じています。普通に世界の研究者やトレーナーと話し…

平昌オリンピック 〜小平奈緒選手から心打たれるもの〜

小平奈緒選手のスピードスケートすごかったですね。他の選手と比べてみても下半身の安定感と氷を蹴った時のパワーが違うのが分かりました。NHKのクローズアップ現代では股関節周りの筋群のトレーニングに集中したとありましたね。筋力はもちろん複数のトレー…

SNSのメッセージで仕事を受けない方が良い理由

【2015年11月14日の因島のイベント】 先日、自分自身の経歴や活動実績などを書き記す作業があったんですね。経歴は簡単にかけるのですが、大変なのは活動実績です。この書類が公式なものなので、活動実績にも証明するものが必要なんです。例えば私なら健康づ…

この心理状態は魔物だね

最初にこれ見てください。 ↓ https://youtu.be/SKTJrzArAnw 2018年1月29日のテレビ番組「名医のTHE太鼓判!」ってのがあったらしい。そこで安田大サーカスのクロちゃんが、あり得ない不摂生で2型糖尿病だという。写真にあるように他にも慢性腎臓病、肝機能障…

応援してもらいたい人になろう!きっと周りも応援してくれます

トレーニング指導歴が長くなってきたんで会う人さまざまですね。愉快な人、寡黙な人、いい加減な人、真面目な人。いろいろです。応援したい人ってのもいます。どんな人だったかと言うと、「私この前母親が病気で入院したんです。今結構大変なんです。家では…

パーソナルトレーニングジムのオープンに関して受けた相談

福山のパーソナルトレーナー&スロージョギングインストラクターの坂本です。 ブログに訪れてくれてありがとうございます! 昨日、柳井(山口県)に行きました。ここは2年前にスロージョギングの教室でお世話になったところなんです。今回は田中宏暁先生の講…