坂本誠のフィジカルトレーニング

I am pursuing mild aerobic training and hard resistance training.

パーソナルトレーナー業

一つの種目ばかりにこだわらずバリエーションを!

【ライイング・トライセプスエクステンション】 同じ種目ばかりを連続していないでしょうか? スクワットばかり ベンチプレスばかり デッドリフトばかり ビッグ3は大事だと伝えていますが、どうでしょう? 同じ部位ばかり使っていると、どこかに負担が集中し…

新年なので思いが募る!

2018年12月25日、SRグループの荒木社長から新社屋完成に当たり竣工式に参加させて頂きました。 これからの未来型の会社だと感じました。 GoogleやAppleなど名だたる会社が、発想が生まれやすいように環境を創意工夫していると聞きます。 オフィスもデスクが…

パーソナルトレーニングを選ぶ理由 〜確信を得たいから〜

【中高齢者には禁忌のストレッチ】 パーソナルトレーニングを選ぶ理由は4つほどあると以前ブログで書きました。 これ↓↓ http://www.sakamako.jp/entry/2018/04/12/232127 運動するなら普通のフィットネスクラブや公共の体育館でも問題ないはずですが、パーソ…

大丈夫だという甘さはアカンです! (検査は大丈夫でしたよ)

2年前にアメリカスポーツ医学会の抄録を書いていた時のことでした。その時期、盲腸あたりが痛くなることが多くて調子悪かったです。そこで知り合いの医師に聞くと、大腸や胃の検査を定期的に受けた方が良いとアドバイスを受けました。結果、その時はどこにも…

充電完了

ゼビオに行って新しいシューズを買いました。 アンダーアーマーの広告の品だそうです(笑)。 テンション上がります。 今日も大掃除をしていました。 3日連続の大掃除は疲れますわ!!ホント 理由があっていろいろと時間がかかっているんです。 実は私の家は…

新元号だとかテレビで報道してたり、正月になって新たな気持ちになるんだけど。。

新年になってから、テレビ見てると時代が変わるという雰囲気が感じられますね。 テレビで何度も出てきます。 元号が変わるとか、平成最後とか、新たな時代だとか。 今日安倍さんが言ってましたね。 今年の4月に新元号を発表し、5月1日に改元すると。 新たな…

スケジュールをある程度詰めて心に張りを持たせる

正月の三ヶ日が終わりました。充実といえば、それが十分な言葉だと思います。実は12月28日は体調を崩しそうになりました。2016年の12月30日から2017年1月5日までは風邪で最悪でしたから。思い出したくもない(http://www.sakamako.jp/entry/2017/01/03/15470…

明けましておめでとうございます!2019年は卒なく遊び心で

今年は初日の出を葛城山から見ました。この元旦のルーティン好きなんです。なぜかって言うと、初日の出を見に行った年は良いことが起こっているからです(と感じている)。去年から再開しました。 今日は4時に起きて、5時に嫁の実家を出発して葛城山ロープウ…

2018年を振り返ってみて

2018年も今日で終わりです。多分今まで生きてきた中で最も早く感じた1年だった。 確かに忙しかったですからね。 主に今年の仕事に関わる大きな出来事を書いてみたいと思います。 2018年 5月27日田中宏暁先生を偲ぶメモリアルスロージョギング 7月5日 テレビ…

2018年ももう終わります。頑張れば拾う神は現れます!

WAKEがオープンして4年が経ちました。早いものです。 最初はどうなるかドキドキしましたが、なんとか皆さんのお陰でここまでやってこれました。良い時も悪い時もこの4年間で体験させてもらいました。 2018年はどんな年だったのか?一言でいうと「事業に没頭…

トレーニングは会社経営のプロセスと同じ

今日のトレーニングで佐藤さんがそう言ってくれました。 私もまさにその通りだと思います。 経営は「理念、方針、目標、戦略、計画、実行、評価」 トレーニングは「思い(筋肉つけたい、減量したいなど)、目標、トレーニングのプログラム、トレーニング実施…

大学の講義資料作成 → 自身の仕事にも活きる

【運動処方の適用範囲を表す図】 岡山県立大学の講義が今日すべて終了しました。担当科目は運動生理学です。 合計9回の講義でした。 講義内容の一部を以下に示します。 筋収縮のメカニズム トレーニング適応 運動と環境(暑熱環境) 運動処方の概要 準備運動…

病気になってしまった時の対処よりも予防を

この前の日曜日の夕方くらいから急に体調が悪くなりました。といっても若干なんですよ。少々咳が出て、喉に少しの違和感。私、すぐに分かるんです。経験上このちょっとした違和感が徐々に絶不調になることが。案の定次の月曜日、違和感は変わらずです。そこ…

苦労の先に見えるもの

この方は最近入られたクライアントさんです。 最近は嬉しいことに、筋肉量アップを求める人、とても多いですよ。この人もそのお一人です。最初の頃はスクワットはバーベルの棒すら使ってませんでした。でも今は40kgでスクワットしてます。多分、3ヶ月経つと7…

筋トレ剤は用法、用量をよく守って!

薬のCMの時によく聞く言葉が「用法、用量をよく読んで」というのがあります。みなさんも聞きませんか?それで「用法ってなに?用量ってなに」って思い、調べてみました。こんな感じです。→ https://answers.ten-navi.com/dictionary/cat04/2202/ 薬で言う用…

WAKEで使っているトレーニング種目の略号

トレーニングの記録はトレーニングの度に用紙に記録しています。でもベンチプレスを毎回ベンチプレスと記入するのは面倒です。ですので、私は(多分多くのトレーナーが)ベンチプレスと書かずにBPのように大文字の略号で書いています。以前はカーフレイズはC…

ありがたい評価!しかも3星も(笑) 〜外から見えにくいので入室しにくいというご意見〜

昨日、何気にメールを見ていると「Googleマイビジネス」っていう口コミの投稿が送られてきました。WAKEに関する投稿はこんな感じ。 なるほど、「入口が1つしかないため、前のお客さんが退席しているかわかりづらく入りにくい。その改善を求む」と。このよう…

手首を痛めてラッキー!

お盆前ですが、実は右手首の小指側の付け根の腱あたりを痛めてしまったんです。普通の生活には支障はないのですが、トレーニングをするときや仕事の時などはちょっと気になります。いやメチャメチャ気になる時もあります。痛いところがあると「運動するな」…

「ジョギングは体脂肪の燃焼」「筋トレは筋肥大」と考えて!

先日、石井直方先生の本を購入しました。「石井直方の筋肉の科学」という本です。 その中に面白い文章がありました。それは「1つのトレーニングから得られる効果は基本的に1つ」という感じの文章です。本当はそんなに単純なものではなく、例えばジョギング…

我流よりも守破離

昔ロッキーを見ていて、トレーニングって格好いいなあと思った。私がトレーニングに興味を持ったキッカケとしてシルベスター・スタローンの影響は大きいです。もちろんシュワちゃんも。刺激を受けることは大いに良いことだけど、スポ根的な発想になって、ロ…

トレーニングに対する気持ちが大事!

その人の持てる能力を最大限に発揮させる。最大限にというのは限界まで追いこむという意味ではないです。その人の目標としている、あるいは目的としているレベルに今出せる最大限の気持ちで力を出させることです。それが私の最大限です。もう出せないという…

プライオ ボックスを作る過程で思った「最高のトレーニング環境」の提供

プライオメトリックスというパワートレーニングで主に使うボックスが完成に近づいています。2台父親に教えてもらい作りました。私の父親は建具屋です。と言っても、スクリューで穴開けたり、板を組んでビスを留める作業をやった程度で、ほとんど父親がやって…

筋肉だけでなく心もファイヤーさせるパーソナルトレーニング

今日はかなりハードなトレーニングでした。効かせることを意識して、ブレも、反動も一切なしでスピードコントロールして指導しました。クライアントさんにも専門用語を伝えることが重要かと思い、さり気なく使っています。上げる局面をポジティブ、下ろす局…

自撮り棒買いました。

自撮り棒を購入しました。こんな感じです。 こうなって こうなります。 それでこんなのが撮れます。 Bluetoothでちょっと離れていても撮れます。 決してこんなことをするためではありません! 映像配信したいと思い購入しましたね。 パーソナルトレーニング…

「自撮り上手ですね!!それもトレーニング次第ですか?」坂本返答シリーズ

そうです! もうかれこれ300回以上は自撮りしてると思います^_^ ホントによく撮ったもんだ。。 【編集後記&お知らせ】 緑町公園のノルディックウォーキングは2012年から続けているので、すでに6年ですね。ずっと自撮りし続けています。よくやったもんです(…

「そんなこと出来ない!出来ない!」と言っていたら。。坂本返答シリーズ

結局出来ないんですよ!創意工夫です。

バーベルを降ろす動作は筋肉を太くする要因のひとつ 〜エクセントリック収縮〜

私はトレーニングが初めてという人には、まずはフォームづくりから行います。当然のことです。写真はバーベルカール(or バイセプスカール)と言うエクササイズです。肘を固定するくらいのイメージで、バーベルを太もも付近から胸の高さまで弧を描くように上…

当たり前のトレーニング

【デッドリフト】 ずいぶん前に「柔道代表チーム合流と当たり前のトレーニングとの葛藤」というブログを読みました。日本体育大学の岡田隆先生のインタビュー記事です。岡田先生は私の入っているNSCAというトレーニング団体では有名な方です。私は面識があり…

あらゆるものが価値ある情報

トレーナーとして情報を得ることは重要です。最近はFacebookに目を通すことも以前に比べれば増えてきました(ホント忙しかったので)。最近はほかのサイトの記事をシェアしている人多いなと感じます。時々、運動や減量についての記事も流れてきます。「スク…

ブログ記事も溜まって来ると!

今のところ毎日ブログを書けています。この書くって作業に段々と慣れてきましたが、ネタを見つけるのがたまに難しい時ありますね。自分の場合はあまり硬く考えずに、適当にこうやって文章を書いている時に閃めくこともあるんですよ。それで、今日はメチャメ…