坂本誠のフィジカルトレーニング

最高のトレーニング環境、プログラム、指導、情報を提供できるよう日々前進しています

健康づくり

本を読んで、目で見て体感して、工夫が生まれる 〜みんなで筋肉体操からのヒント〜

NHKの「みんなで筋肉体操(https://youtu.be/WndOChZSjTk)」は強烈な番組でしたね。めちゃめちゃハードなエクササイズで、きっと日本中筋肉痛続出ではないかと思います。この番組の中で解説されていたのが近畿大学の谷本道哉先生です。筋生理学の権威です。…

「50歳を過ぎたら無理な運動をするべきではない」の本当の捉え方

50歳を過ぎたら無理な運動をすべきではない(https://toyokeizai.net/articles/-/233421)の記事を正論だなと思い、読んでみると全然ダメダメでしたね。著者は今の世の中の同調的な圧力があり、それに従っていく必要はないという主張でした。確かにそう思い…

いわば「ジョギングは体脂肪の燃焼」「筋トレは筋肥大」と考えて!(いわば。。ですよ)

先日、石井直方先生の本を購入しました。「石井直方の筋肉の科学」という本です。 その中に面白い文章がありました。それは「1つのトレーニングから得られる効果は基本的に1つ」という感じの文章です。本当はそんなに単純なものではなく、例えばジョギング…

減量を開始して1ヶ月ほどで「中だるみ」が来る 〜やめる理由の一つ〜

(ある日の昼食) 中だるみは誰でも100%あります。前と同じ楽な生活を送りたくなる現象は100%誰でもあるんです。これを「逆戻り現象」と言います。だから心配する必要ないです。誰だってあるわけだから。大事なことは諦めないことです。諦めたらそこで失敗…

体調が悪くてトレーニングに全力を注げないのなら休む勇気を!

「今日は体調が悪いんだけど、せっかくトレーニングジムに来たのだからトレーニングをやって帰ろう」そう思う方も多いのではないでしょうか?「雨が降ったけど、せっかく山に来たのだから登ろう」この結果、事故に遭うってニュースを時々みますね。この「せ…

謂わば、「社長さんよ!社員の声を聞け」ですね。

お客さん「ジョギング嫌いなんです。」 私「それなら家で筋トレはできますか?」 お客さん「筋トレも嫌いです。」 私「じゃあ何が出来そうですか?」 お客さん「歩くくらいなら。」 私「じゃあ、毎日トータルで30分から1時間は歩きましょう。」 お客さん「そ…

「改めて自分はジョグが好きなんだな〜」と

子供達の保育園で親子遠足という行事がありました。場所は井原リフレッシュ公園(下図)。2年ほど前に一度スロージョギングのイベントの下見でちょっと確認した程度でした。坂が多いというイメージで、当時は高齢者の方にはきついと判断して見送りました。で…

『医学的に「健康に良い食べ物」は5つしかない』について

面白い記事です。 toyokeizai.net という記事です。内容はその5つの食材を紹介してくれるのかと思いきや、一般的に身体に良いと考えられている栄養素の問題を指摘してくれています。例えば「炭水化物は健康に悪く、食べると太る」といったものです。それから…

田中宏暁先生、ありがとうございました!これからもニコニコペースで

田中宏暁先生との出会いは1994年の運動生理学の授業の時でした。あれから24年経っています。早いものです。1996年に大学院修士課程に入り、糖代謝の研究をしました。2年が早々と終わり、私は地元福山に帰郷。研究をしたいという思いから、2003年に広島大学大…

まずは「健康を確保すること」です!

【スロージョギング指導】 「健康づくり」について考えさせられることがありました。パーソナルトレーニングを受けてきているにも関わらず、「減量は諦めた方が良いのだろうか?」「しばらく立ちっぱなしでいるだけで疲れる」といった言葉が出てきたことです…

筋トレもジョギングもほど良い麻薬!

「筋トレをやると心地よいし、テンションが上がるんですよ!」 「筋トレすると朝から終日気分が良い」 そういった意見を2人かから聞きました。本当にその通りだと思います。有酸素運動とは違った気持ち良さが筋トレにはあります。これについてはよく分かりま…

田中宏暁教授の最終講義 〜スロージョギング健康法〜

今日は福岡大学スポーツ科学部田中宏暁先生が退職されるということで、最終講義が行われました。会場は満席でした。先生はこれまでの研究の集大成を披露されると思っていました。全くそのとおりでした。今日はデータもそうですが、私は先生の研究の哲学はど…

運動初心者の方を惹きつけるスロージョギング®︎

昨日は「経営者を惹きつける筋トレ」と題してブログを書きましたが、今日はこれです。 運動に慣れていない人や体力に自信のない方は、「きつい」運動は避けたいと思うかもしれないですね。なんだか難しい運動をやるのは嫌だし、ずいぶん運動から遠ざかってい…

忙しすぎて運動できない? Too busy to exercise?

国際スロージョギングのHPに「Too busy to exercise?」という記事が投稿されていました(https://slowjogging.wordpress.com/)。「忙しすぎて運動できない?」ってタイトルです。先日のブログでも投稿したように「運動・スポーツをしない理由」のトップが忙…

予期せぬことへの危機管理

ドライブレコーダーやっと付けました。危機管理のためです。去年の東名高速の事故(事件)があってから危機感ってのを感じていました。それに去年は目の前で2回も事故を見ました。笠岡のベイファームが1件と岡山から帰る途中のスーパーの駐車場からの出会い…

「簡単楽々ってのをよく聞きますが、効果ありますか?」坂本返答シリーズ

簡単楽々って、誰でもできるってことでしょ。 簡単楽々なゴロのノックをして、守備が上手くなるかな〜? 簡単楽々な軽い1kgくらいのダンベルで筋トレして、筋肉つくかな〜〜?? 簡単楽々な「九九」を何度も唱えて、計算力上がるのかな〜〜???(例えば6年…

精神的ストレスって。。

後頭神経痛だそうです。頭がめちゃくちゃ痛く、寝起きが特にひどいんです。もちろん今も。。夕方までの仕事はほぼキャンセルし、19時からのパーソナルトレーニングだけやりました。結局、原因は精神的なストレスだそうです。そんなにストレス溜まってるよう…

講義・実技でトーンダウンさせないサブタイトルと流れ

セミナーは講義する側も受ける側も両方あります。どちらが大変かっていうと当然講義する側なんです。また来週の月曜日には「コレステロールを下げるための運動」と題して講義と実技をします。講師をする直前はいつも準備に追われるのですが、できる限り新し…

「ロコモ予防と簡単運動でストレス解消」というタイトルで尾道市御調町で実技をしてきました。 〜資料作りはiPadで簡単作成〜

ここ3〜4年は尾道にお世話になることが多いです。今日は福祉の町で有名な御調町に行ってきました。講師をやってて思うんですが、間違いなくテーマを与えられた方が楽です。「メタボでお願いします」とか「足腰を鍛える筋トレで」とか「肥満解消!」といった…

「ランニングマシンで1㎞一生懸命走って、きついし汗も出たのに。。」って対処法はまずは自分でやるものではないです!

今日もお客さんからの質問がありました。 「ランニングマシンで1㎞ほど一生懸命走って汗出してるんですが、全然体重が落ちなかったです。結構ハードで大変だったんですけどね」と。 うん、ありがちですね。きつさと汗の出がすごいと消費カロリー上がったんじ…

歳をとったから運動できないという人必見

若者でも高齢者のような体力の人いっぱいいます。 高齢者でも若者以上の体力の人も少なからずいます。 年齢は関係ないです! 以上 編集後記 「運動する時間がない」「運動する体力がない」「運動する年齢ではない」と思っている人が運動しない理由です。役立…

健康づくりは生涯の必修科目

どこかで不健康な生活ってのを断ち切らないと!不健康になる原因はほぼ分かってます。過食、運動不足、過度な飲酒、喫煙、ストレスなどです。 これは一般的に周知されてますね。今更って感じですが。私実はこのイラスト見るの嫌なんですよ。まあ、あり得んで…

「スロージョギング教室 in 三次市NPO法人みわスポーツクラブ」講義・講演 2017年 その6

【最初の挨拶】 NPO法人みわスポーツクラブの10周年記念事業で、田中宏暁先生が講演とシンポジウムをされたので今回の実技指導もスムーズにいったと思います。 ***************** その模様です。 【田中宏暁先生のスロージョギング講演】 …

Playful Mind 遊び心

【とっとり花回廊】 今日は日記的なスタートですが、とっとり花回廊に行ってきました。大山が見えて素敵なところです。また来たくなる所ですね。 それで今日はこの言葉Playful Mind を話します。私はこの言葉好きなんですね。遊び心です。良い言葉だと思いま…

健康とは「向上心」 ならば、その反対は?

1ヶ月ほど前に「健康とは何か?」ということをブログで書きました。私は「今よりも前に進もうとする気持ちや姿勢があること」が健康だと考えています。そもそもWHOの「健康とは身体的にも、精神的にも、社会的にも完全に良好な状態であり、単に疾病や病気が…

考察「坂本先生もあと20年経つと走れなくなりますね?」「はい、きっとジョギングは無理して走るレベルになっていると思います」

先日のある教室でのこと。「坂本先生もあと20年経つと走れなくなりますね?」ということを言われました。つまり65歳になった時には私は走れないという考えです。今日はそれについて考察します。 まず走るということを定義します。普通は時速6.4km以上から人…

運動不足の人がいきなりスロージョギングをしても大丈夫?こんな注意は必要。

先日スロージョギングの教室を開催していた時のこと。「運動不足の人がスロージョギングをいきなりするのは良くないですよね?」という質問を受けました。これはよく聞かれます。 1)普通に歩ける人ならスロージョギングもできます 普通=日本人の平均歩行…

あなたに優しい健康法 「スロージョギング」 当日出したこのクイズ分かりますか?

昨日の福山本通りにあるコミュニティハウスumbrellaのまちなか寄席は大変勉強になりました。自分の人生の棚卸ができたというのが最も大きかったですね。昨日たくさんのことをお話させて頂いたのですが、今日は昨日の講話のなかでの「スロージョギングクイズ…

「健康って何ですか?」「。。。分かりません(汗)」 in コミュニティハウスumbrella 講義・講演2017年 その3

本日コミュニティハウスumbrella にて講話をさせて頂きました。本当に貴重な体験をさせて頂きました。かなり準備不足ながら一生懸命、たどたどしかったですがお話ししました。その時の一番最後に、司会の杉原さんからこのようなご質問が! 「坂本さんにとっ…

イメージとリアルはリアルの方が納得感が全然違う

ことり日和のスロージョギング の模様です。頭で考えてるのと実際やってみるのとでは納得感は全然違いますよね。当たり前です。そこが実験をやっているという強みかもしれません。部屋の中でスロージョギング中に「みなさんのそのジョギングスピードはどれく…