WAKEフィジカルトレーニング

ミドルエイジからのワークアウト

有酸素性運動

運動も食事もカスタマイズ出来ます!

A室において、長期スパンの減量目的でトレーニングされている お客様のご紹介です。 運動と食事の両面からサポートしていますが、 このお客様は隔月で食事指導を選択されています。 1月は食事指導をされたので、2月は食事指導はありません。 昨日のトレーニ…

目標達成の中間報告!

今日は、昨年の夏から、減量目的で入会され 約半年続けられているお客様の紹介です。 最初は 週2回、1回45分間のトレーニングを有酸素運動だけの プログラムでした。 ボールを使ったサーキットトレーニングや HIIT、ラダー(ステップワーク)などのプロ…

骨粗鬆症は予防できる!

骨に蓄積するカルシウム量は 骨塩量と呼ばれ、加齢、栄養状態 運動習慣、疾患の有無などによって 大きく変動します。 骨塩量は発育とともに増大し、 20~40歳代までに 生涯の最高値に到達します。 その後は加齢とともに減少していき、 70~80歳代では男性で3…

寒い冬にこそ体を動かして正月太り解消!

今年も残りわずかになりましたが、 年末年始といえば暴飲暴食... 毎年正月太りした~なんて 言っている方も少なくないはずです。 冬に太る理由はイベントの多さのみならず、 寒さゆえに室内にいることが増えて運動不足になる ↓ 結果、カロリー黒字でウェスト…

勉強と運動

池本です。 最近、図書館に行く機会がありましたが、 図書館に行くと今は受験生でいっぱいです。 ソーシャルディスタンスで席も空けているので、 受験生は席待ち状態の場合もあるみたいです。 でも頑張っている若者を見ると、刺激をもらえます。 コロナに負…

「踏台昇降」と「ももあげ運動」のご紹介

先日11月9日のブログで 家でも出来る運動や筋トレの紹介の具体的なご紹介です。 今日は踏台昇降です。 といっても 言葉で説明するより、目で見て確かめた方がいいと思うので パーソナルトレーニングジムWAKEのYouTubeチャンネルの 踏台昇降をご紹介し…

カッコイイ身体を目指して減量しませんか?

「筋肉をつけて体脂肪を落としたい!」 この要望は特に男性が多いです。 理想ですよね。男としては。分かります! でも現実は減量時には 筋肉のタンパク質もエネルギーとして使われるので、 どうしても筋肉量が落ちます。 減量時には筋肉量は簡単には増えま…

減量は本気で気長にコツコツと!

「運動を始めたけど体重が落ちません」 という質問を頂くことが多いんですね。 その原因としていくつか書いてみようと思います。 (1)週に何回運動していますか? 「毎日スロージョギングをしていますか?」 すると「いいえ、週1回だけです」・・・ ジョギ…

運動は気楽に楽しく無理ない様に

11月になりました。朝晩の気温差が激しいので 体調管理は気をつけてたいところですね。 そして運動をするには、いい季節です! ただ、初めて運動をする人、不慣れな人、体力が低い人 にとってきつい運動は抵抗があるでしょう。 またきつく感じられるハードな…

食事バランスガイドで食生活をチェック!続編

Kanaです。今回のブログは前回の食事バランスガイドの続きです。 ↓前回の記事はこちら www.sakamako.jp 朝の脳はエネルギー欠乏状態。朝食を食べないと集中力や記憶力も下がったままです。また、朝食を抜くと基礎代謝量も低下するのでダイエットにも逆効果。…

有酸素運動と無酸素運動 どっちがいいの?

Dr. サカモトです。 有酸素運動と無酸素運動は どちらが大事? と言う話をよく聞きます。 無酸素運動は全力疾走や筋トレのイメージ。 有酸素運動はジョギングや自転車、水泳のイメージ。 前者は70%以上の負荷で挑むので 、 1分も持たないくらいです。 (も…

HIITはお勧めです!

池本です。 WAKEでは、ダイエットや体力向上を目的としている お客様にHIIT(ヒット)をして頂いています。 HIITとは High-Intensity Interval Trainingの略で、 高強度で短時間のトレーニングを インターバルをはさみながらやるトレーニングで…

定期的にスポーツを楽しみましょう!

池本です。 先日は4連休がありましたね。 これは、東京オリンピックがある為に作られた、 2020年特別な4連休でした。 7月24日のスポーツの日は2020年限定で、 来年の2021年は、従来通り10月の第2月曜日に戻るらしいですね。 でも東京オリンピックが2021年に…

運動は「幸せホルモン」を運んできます

池本です。 コロナウイルスが落ち着いて 外出できると思ったら。。 梅雨に入り今度は雨で なかなか外出できない日々が続きます。 ストレスが溜まってきますね。 その様な時は、 少しでもいいので身体を動かす事をお勧めします。 運動をする事で、 ストレスを…

夏に向けてお客様もスタッフも肉体改造中!(食事編)

池本です。 梅雨も終盤に差し掛かり、気が付けば7月で夏もすぐそこですね! WAKEでは、夏に向けて短期集中でダイエットに取り組んでいるお客様が 3名いらっしゃいます。 大体同じころに3名の皆様がスタートしました。 それぞれダイエットの目的は様々です…

体力を積極的に上げたいなら「最高心拍数」と「きつさの程度」を頼りにトレーニングする

最高心拍数のパーセンテージで負荷をかける 心拍数を測るのが億劫な方に お勧めは これまで有酸素運動なら「笑顔が保てる程度」で運動しましょうとお伝えしてきました。運動に慣れてきたら物足りなく感じるかもしれません。そんな時はレベルアップします。今…

ウォーキングとジョギングで運動不足の解消を!

今自宅トレーニングが流行っています。コロナの影響が大きいようです。緊急事態宣言に、自粛要請も加わり、人との接触を避けることが感染を防ぐためには重要なことです。しかし、そうやって家に籠もっていると運動不足になり、ストレスがたまります。また活…

ランニングマシンの横に窓をつけました その理由は?

ランニングマシンの横に小さな窓をつけました。50cm×60cmほどの大きさです。開閉はできません。 このような感じです。今現在ランニングをされているお客様は2人です。そのお一人が「明るい中で走りたい」と言われました。確かに壁を見ながらだと暗い感じにな…

初めての本の執筆です「はじめてとりくむ身体活動支援 メタボ・フレイル時代の栄養と運動」 是非お買い求め下さい

久々のブログですが宣伝を! この度医歯薬出版株式会社から「はじめてとりくむ身体活動支援 メタボ・フレイル時代の栄養と運動」という本が出版されます。私は有酸素性運動 -ウォーキングとジョギング-の章を担当させて頂き14ページほど執筆致しました。この…

膝上げエクササイズ(ステッピング)を実践! 〜細切れ運動でも脂肪燃焼は効果抜群〜

多忙すぎて運動ができないという人は多いですね。脂肪を溜め込みすぎると身体に悪いです。特に内臓脂肪は生理活性物質を異常分泌させ、それに伴い代謝異常を引き起こします。糖代謝や脂質代謝を悪化させたり、血管を硬くさせます。動けば脂肪をエネルギーと…