坂本誠のフィジカルトレーニング

最高のトレーニング環境、プログラム、指導、情報を提供できるよう日々前進しています

研究

田中宏暁教授の最終講義 〜スロージョギング健康法〜

今日は福岡大学スポーツ科学部田中宏暁先生が退職されるということで、最終講義が行われました。会場は満席でした。先生はこれまでの研究の集大成を披露されると思っていました。全くそのとおりでした。今日はデータもそうですが、私は先生の研究の哲学はど…

バーベルを降ろす動作は筋肉を太くする要因のひとつ 〜エクセントリック収縮〜

私はトレーニングが初めてという人には、まずはフォームづくりから行います。当然のことです。写真はバーベルカール(or バイセプスカール)と言うエクササイズです。肘を固定するくらいのイメージで、バーベルを太もも付近から胸の高さまで弧を描くように上…

公言したことによる程よいプレッシャー

ブログを出来うる限り毎日書いています。私の目的はトレーニングについて正しい情報を発信することと、もちろんクライアントの募集のためでもあります。この度ブログのサブタイトルを「パーソナルトレーニングの観点から減量やトレーニングについて書いてい…

さらなる進化が求められる!学位にすがったら終わり。。

本日、学位授与式が終わりました。スポーツ健康科学博士の学位を取得しました。思えば、福岡大学は高校時代(1990年)に行きたいと思っていた大学です。そこに3年遅れて入学し、修士課程を終えたのが1998年でした。それから20年後の今は2018年。念願の博士が…

ブログ見てて思ったこと。嗅ぎ分けるセンス

先日ある運動に関する記事を見ていると非常に気になりました。 これです ↓ https://www.sup-pedia.com/peuapeu/52993 「20分のHIITは40分の有酸素運動の6倍の運動量に相当する」なんて記事なんです。この記事が気になって、読んでたんですが、書き方が上手で…

運動・スポーツをしない理由 〜スロージョギング特別講義 3〜

この報告は文部科学省が2012年と2015年に行った「運動・スポーツをしない理由」に関する調査結果です。身体活動量の低下は健康障害を引き起こす可能性が高くなるため、日常から生活の中で積極的に動くか、運動・スポーツをするのがその予防のために大事な戦…

目標と達成 〜3年間で得た力とは一点に集中すること〜

http://www.sakamako.jp/entry/2017/01/04/044641 ↑ これは今年の最初に書いたブログです。1月に目標を立てました。何事も円滑に進めていくためには計画が必要で、そのための目標が必要となります。そこで今年の1月に目標を立てて、計画通りに進めていくこ…

ヨーロッパスポーツ医学会での発見

ヨーロッパスポーツ医学会で発表してきました。そこでの発見なんですが、発表に当たってスーツを用意してました。通常日本では学会での発表者はスーツでビシッと決めます。でもヨーロッパはかなりザックバランでした。リュックサック背負って発表している人…

2016年3月26日(土)第6回日本腎臓リハビリテーション学会にて

腎臓リハビリテーション学会に参加してきました。私たちさいきじんクリニックの発表は「透析中のゴムチューブ運動の短期効果」でした。1ヶ月を通して下肢の筋トレを行なった場合にどのような変化があるかを確かめた研究です。筋肉が増えるといったポジティブ…