坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

筋トレ

いつ指導してもビッグスリーの重要性を感じる 〜初心者の方の指導をしている時に感じること〜

初心者でも丁寧に指導をすればデッドリフト、ベンチプレス、スクワットはできます。まずはこれに徹します。この方は筋肉をつけたいという目的で来れれています。上の写真のデッドリフトでは本日25kgです。そしてベンチプレスも25kgで行いました。本日で2回目…

挑戦しなければ、チャンスも来ない

先日良いお話を聞きました。某会社社長さんと「今年のキャッチフレーズは?」といったお話になったんです。やはりブレずに進むには心に留めておくキーワードが必要です。それがこの言葉です。 No challenge, No chance! 「挑戦しなければ、チャンスも来ない…

ベンチプレス、スクワット、デッドリフトの基本種目から 〜福山市体育進行事業団でのトレーニング講習〜

12月16日(土)に福山市水上スポーツセンターで行われた高校生へのビッグスリー(ベンチプレス、スクワット、デッドリフト)のトレーニング指導でした。多くのスポーツの中には「押す、引く、立つ、跳ぶ」などの基本動作が含まれるためこの3種目はトレーニン…

週1回のトレーニングで筋力アップ

努力の賜物です。毎週トレーニングに来られ体作りをされています。年齢は言えませんが、60歳以上の方です。 バーベルの重量も写真の種目のデッドリフトで30kgです。トップサイドでのデッドリフトですがまだまだ余裕がありそうです。彼此トレーニングを始めら…

身体づくりを始めるには強烈な動機付けが必要

体脂肪率が増えましたね。現在15.0%ジャストです。 去年のブログでダイエット宣言をして100日で体重を8.9kg落としましたが、忙しい中ででも必死でしたよ。 合間を見つけてちょこちょこ走り、食事は途中から制限を始めて、研究の方が忙しくなるわで大変でした…

技術と体力の融合

トレーニングは魔法ではないです。今日お客さんとのチャットのやりとりで、坂本さんのお陰でと言ってもらえました。その彼はバスケの選手なのですが、脚が踏ん張れるようになったと言われ、私としては嬉しい限りでした。さらに彼から「スピード&アジリティ…

井上さんの50歳からの筋トレ 〜ピラミッド法〜

月に3回程度ジムに来られている井上康一さんです。今日はピラミッド法というトレーニングを行いました。使用重量をある程度軽いところから重い重量まで上げていく方法です。マックスの60%、70%、80%、90%まで上げていき、ピークになったら今度は75%、70…

「このトレーニングはどこに効くんですか?」 トレーニングは単に重いものを挙げるだけではなくテクニックがある

「このトレーニングはどこに効くんですか?」 筋トレ指導してる時にたまに聞かれます。いろんな種目で聞かれます。ベンチプレス、スクワット、デッドリフト、ラットプルダウンなどなど主要種目についても「どこが効くんですか?」と。効くってのは説明が難し…

「筋肉がつくから筋トレしたくない」 坂本返答シリーズ

「(簡単に)頭が良くなるから勉強したくない」 ってレベルです。さすが! 以上 編集後記 お腹の調子が最悪でした。何が原因だったんだろう?用心します! 告知 本気の方へ 本気で体を変えたい方へ - 福山市のパーソナルトレーニングジムWAKE 短期集中で絞り…

トレーニング刺激に身体を慣れさせない

「ゴリラにしてください」というお客さんが来ています。もう来られてから2年以上経ちます。今日も来られました。最初は重量もホント普通だったんです。ですが、ついにデッドリフトが100㎏を超え、この重量も余裕になりそうです。スクワットも105㎏で行ってい…

ダイエットに「役に立たない」ではなく「役に立てる」

「筋トレやって何になるの?」 「スロージョギングやって何になるの?」 人は役に立たないとか、為にならないと思ったら行動に移さないですね。これは良く分かります。自分だって、これから音楽を習ってくださいって言われても何の役に立つの?って思います…

人の心を誘う「こんなトレーニングをしたら良いよ」という最高のトレーニング名言

「あなたの筋力トレーニングは惜しいですね!」とたまに言います。何が惜しいかって、最後まで追い込んでないからなんです。追い込むというのは「もうバーベルを挙上出来ないギリギリのところまで」追い込むということです。こうするとより多くの運動単位が…

最小の労力で最大の効果の発想をトレーニングでも?

最小の労力で、最大の効果を出すというのは多くの人が望むことではないかな?よく聞くのが「やってもやっても減量できない。やってもやっても筋力アップできない。やってもやっても速く走れるようにならない。」などですかね。最少労作で最大効果というのは…

筋トレか?スロージョギングか?両極端な運動のどちらが良いの?

【筋力トレーニング】 【スロージョギング】 「筋トレか?スロージョギングか?両極端でどちらが良いの?」と聞きたくなります。多分私も素人だったら聞きたくなります。しかも私、、、この両極端を教えてます。矛盾しませんか?って聞かれました。矛盾しま…

普段の行動が心に表れる!心は行動に表れる!

現在2日置きに筋トレやってます。思うところあって内容を示します。 A ベンチプレス 3セット スクワット 3セット ショルダープレス or ラットプルダウン 2セット シットアップ 1セット B ベンチプレス 3セット デッドリフト 3セット ショルダープレス or ラ…

クロトナのミロ的な過負荷のかけ方

よくトレーニングの過負荷に関することで「クロトナのミロ」が例に挙げられます。ミロは子牛が30kg台の時から毎日担いで運んでいたそうです。子牛はどんどん大きくなり最終的に牛は134kgになったところでミロは担げなくなったそうです。これが正に過負荷の原…

「ボケたくないなら筋トレをやりなさい」 筋トレが脳を救ってくれる?

まだ読んでないのですが、話題の本のようです。すごく興味があります。運動は認知機能を改善すると言いますが、筋トレには筋力を上げることはもちろん、トレーニング後に気分の高揚感や充実感を感じることはよくあります。それは他のどの運動よりも際立って…

「トレーニング」という言葉のイメージ トレーナーの私はもちろん…

トレーニングというと「筋トレ」と考える人が意外と多いです。トレーニングは日本語でいうと「鍛えること」です。筋力を鍛えることを筋力トレーニングと言います。持久力を鍛えることを持久性トレーニングと言います。身体を柔らかくしようとすることを柔軟…

筋トレ後にジョギングをしたら脂肪の燃焼効率が2倍になる??

いつもいつも楽しい「情報」ありがとうございます。ではこの「筋トレ後にジョギングをして脂肪燃焼効率が2倍なる」かを考察してみようと思います。 ●エネルギーの枯渇状態の影響 筋力トレーニングでベンチプレスを疲労困憊まで行って、すぐに有酸素運動をす…

私が全ての体力要素を満遍なく鍛えられるようにしている体操教室は「ことり日和」だけです!

健康になりたいと思ったときに行う運動は何ですか?有酸素運動?筋トレ?ストレッチ?実は全部大事です。有酸素は消費量が高く心肺機能がアップするし、筋トレは筋力アップの効果高いし、ストレッチは身体が柔らかくなりますね。これはそれぞれの特徴なんで…

昔々あるところでよく聞いたトレーニングのルール 温故知新 

トレーニングにはルールがあるんですよ。こんなルールです。 1)いろんな要素を鍛えよう いませんか?腹筋割りたいから、腹筋ばかりやる人。来る日も来る日も。。背部を鍛えなかったら猫背っぽくなりますよ。前後の筋肉で釣り合ってますから。筋肉って。上…

スロージョギングは爽快感!筋トレは充実感!

【スロージョギング】 スロージョギングはきつくない範囲でゆっくり走る。だけど終わったあとは心地よい汗でます。爽快感なんですよ。 【筋トレ】 一方筋トレは筋肉が動かなくなるまで重いものを上げていく。かなりきついんです。だけど、やり切った時には何…

デッドリフトのこだわり!

【デッドリフトのスタートポジション】 デッドリフト またビッグスリーの一つです。スクワット、ベンチプレス、デッドリフトは何度も言いますが基本中の基本です。この種目はここから立つ!そんな種目です。ネーミングが「死の挙上」ってくらいだからきつい…

トレーニングジャンキー(中毒者)は誰でもなってしまう。決して単純なマゾって話ではない!

「トレーニングをやったら疲れるだけじゃん」なんて思う人いませんか?「単なるマゾだろう?」なんと思いませんか?それはきっと間違っていますよ。トレーニングをすると誰でも高揚感が高まり気持ちよくなってくる。きついことが気持ちが良いと感じてきて高…

魂込めてバーベルを降ろそう!!その挙げ方じゃないんですよ!

バーベルで再びトレーニングを開始しました。2日から3日置きにトレーニングしてます。筋トレ後2日目は筋肉痛全開ですね。種目はもちろんベンチプレス、スクワット、デッドリフトが中心です。これ本当に堪えますわー!胸、肩、腕、背中、腰、お尻、太もも、太…

考察「坂本さん、筋トレばっかりやってるから身体硬いでしょ?」「はい、このレベルです」

最近お客さんからのコメントがいろいろ気になります。これもブログを書いているからなんでしょうね。つねにアンテナを張っているので、ちょっとしたことがブログのネタになると思ってしまうんです。今日は先日投稿したスクワットの動画で「筋トレしてると身…

お尻を効かせる基本トレーニングならデッドリフトで! 細かく指導するから楽しい!

デッドリフト ビッグスリー(ベンチプレス、スクワット、デッドリフト)の指導が定着してきました。井上さんのフォームが最初に比べると随分よくなってきました。このトレーニングでかなりお尻と太ももの裏、腰の筋肉に堪えたと言っています!普通お客さんの…

私の愛するデッドリフト。この聞きなれないトレーニングはどんな動きなの?

トレーニングを初めてする人でも、「スクワットって知ってますか?」と聞くと、ほぼ知っています。次にベンチプレスになると、少し数が減ります。でも動きを見せると「見たことある!」的な返事が返ってきます。しかし、デッドリフトになるとどうでしょうか…

スクワット指導の時にこだわる11ポイント。こんなところを指導しています!

スクワット、ベンチプレス、デッドリフトは徹底的にこだわっていると言いましたね。このビッグスリーは身体づくりの命です。スクワットは立ったり座ったりすれば良いというわけではないです。脚部や臀部、腰部を鍛えるために重要な要素はたくさんあります。…

基本トレーニングを続けていると自分の発達具合がよくわかる!最近この種目が良いと改めて思います!

1回1回のトレーニングの積み重ねが大きな変化になる 「基本が大事!」これはみんな分かっていると思います。トレーニングではベンチプレス、スクワット(写真)、デッドリフトを徹底しています。お客さんにもそのことをお伝えしています。 この高重量を扱え…