坂本誠のフィジカルトレーニング

最高のトレーニング環境、プログラム、指導、情報を提供できるよう日々前進しています

筋トレ

胸、背中、肩の組み合わせのワークアウト

上半身をメインで行っています。週に1度トレーニングに来られている八條さんです。形の良い大胸筋を作る目的で、平行して背中と肩もトレーニングしています。バランスは大事ですからね。今日は八條さんのトレーニングを紹介します(2018年10月25日のワークア…

筋力トレーニングをすると

(1) ●動作を鍛えることができるのでスポーツ種目の技術が向上する ●体幹が強くなりバランス能力がアップするので、競技中に体軸が安定してプレイできる ●基礎代謝をアップさせ脂肪の燃焼を促し、何もしなくてもメラメラ脂肪が燃えていく (2) ●筋力の向上…

「坂本さん、どんなパーソナルトレーニング目指してるの?」

「まあ、こんな感じかな。あくまでもイメージですよ」 動画をどうぞ! https://youtu.be/pZZzyBKH-GY Hany Rambod氏 この雰囲気好きなんです!自分にとってもトレーニングテクニックで参考になる部分が随分あります。 それとトレーニー(トレーニングしてい…

WAKEはガチでハードなトレーニングをするジムですか?? 坂本返答シリーズ

この写真を見て判断してください! ハードに追い込まないと筋肉育たんからねぇ〜 □■□■ 編集後記 ■□■□ 最近は執筆活動や講演の依頼が増えてきました。理論的な背景をしっかりと理解していないと伝えられないので、自分の知識の復習になっていいです。2月と3月…

WAKEで行う魔法の方法でお客さんに筋肉をつけてみた

世の中、魔法の方法や神った方法で減量させたり、筋肉つけさせたりするのが流行っているようです。そこで、私も真似して魔法と神の方法でこのお客さん(八條さん)に筋肉をつけさせました。嫌な言い方だけど、魔法をかけたので「つけさせた」と言っときます…

厳しいトレーニングスタイル

【デッドリフト直後の背部】 先日ブログで書いたこの方の背中の写真です。デッドリフトが終わった時、いきなり服を脱いでビックリしました(笑)。男ってね。脱ぎたくなるものなんですよ、ホント。気持ちは分かります。元々細身だったので、ゴツくなってそれ…

ランニングと筋トレは全く別の薬 〜たくさんの効果を期待しない〜

一般書を見ると運動をするといろんなことが劇的に変わるように書かれていることがあります。しかし、考え方の基本として1つの運動に対しての大きな効果は1つです。運動は魔法でも万病薬でもありません。ランニングなら持久力の向上です。筋トレなら筋力の向…

貯金は使えば無くなるけど、筋肉貯金は使わなかったら無くなります!

尾道市の健康推進事業で健脚についてお話ししています。昨日で4回目が終わりました。歩くのなら速歩、筋トレならスクワット、走るのならスロージョギング(歩くスピード)がキーエクササイズだってこと、お話しさせてもらってます。 そこで、健脚ってなに?…

プラス10分てくてく運動!前半戦終了です

【瀬戸田】 【びんご運動公園】 【因島】 今年も尾道の健康事業「プラス10分てくてく運動」の講習会が始まり、前半の3回が終わりました。今年の話は健脚です。その名も「育てよう!自分の健脚」です。最近の筋トレブームと相まって、みなさん脚を強くするこ…

心と筋肉のコネクション 〜Mind-Muscle Connection〜

バーベルやダンベルを挙げる時、重要なことがあります。それは「心と筋肉のコネクション(Mind-Muscle Connection)」です。こう言ってしまうと「何を言っているんだ?心と筋肉がつながるの?」ってことになるんですけど、つながるんです!つなげるんです! …

筋肉のボリュームを増やすプログラム

8月6日からこのプログラム(http://www.sakamako.jp/entry/2018/08/06/000139)で1ヶ月続けてきました。ベンチプレス、スクワットの重量も向上し、ある程度満足しています。私はだいたいプログラムを1ヶ月で変えるようにしています。筋肉への刺激が単調にな…

週2回のワークアウトで成果を出す 〜忙しい人のための最初の1ヶ月プログラム〜

「忙しいのでワークアウトする時間がない。だけど、なんとか週に2回は時間は取れる。」 そういった方がこれからトレーニングを始めてみようという、初心者向けのプログラムです。 時間が取れないというのはよく分かります。私もそうなので、何かと工夫が必要…

透析患者さん自身で組まれたトレーニングプログラムとは

これなんだと思います?トレーニングプログラムですが、私の行っている透析専門クリニックの患者様(私よりは若い男性です)のプログラムです。私が組んだわけではないです。私はあくまでもちょっとしたヒントになったかもしれませんが、ご自分で組まれてい…

本を読んで、目で見て体感して、工夫が生まれる 〜みんなで筋肉体操からのヒント〜

NHKの「みんなで筋肉体操(https://youtu.be/WndOChZSjTk)」は強烈な番組でしたね。めちゃめちゃハードなエクササイズで、きっと日本中筋肉痛続出ではないかと思います。この番組の中で解説されていたのが近畿大学の谷本道哉先生です。筋生理学の権威です。…

考え方はなかなか変わらないが、3ヶ月もあれば身体は変わる!

やっと風邪が治った。と言っても、ひどいものではなかった。軽い風邪だ。私はちょっとでも体調が悪いとトレーニングはやらない。余計悪くなって、余計にトレーニングできなくなるってのを何回も経験しているからです。それに体調がさらに悪くならなくても、…

減量時には筋肉量の低下を伴うことがデメリットではあるが

「筋肉をつけたい!体脂肪を落としたい!」 この要望は男性が多いです。体脂肪が落ちれば普通体重も落ちてくる。だけど、たまに聞くのが筋肉をつけていけば、脂肪が落ちて体脂肪率が下がるというもの。しかし、そんなのは減量時には至難の業だ。絞っている時…

トレーニングに励む男性たち

最近お客さんを見てみると男性が多いように感じていました。我がWAKEでは現在パーソナルトレーニングに来られている人は1週間合計で29人です。29人中18人が男性で11人が女性です。男女比は62:38になります。今日は男性のダイジェストを掲載します。 (1)Y…

「極限までデカくなりたいので末長く宜しくお願いします🤲」 レベルの高い依頼だから自分もレベルアップする

「極限までデカくなりたい」こういった極端な依頼はないけど、筋骨隆々になりたいという依頼は増えてます。しかし、こんなのは初めてですけどね。自分としては嬉しいし、チャレンジングな課題だと思う。そして、この挑戦したいという気持ち。それを祝福しま…

謂わば、「社長さんよ!社員の声を聞け」ですね。

お客さん「ジョギング嫌いなんです。」 私「それなら家で筋トレはできますか?」 お客さん「筋トレも嫌いです。」 私「じゃあ何が出来そうですか?」 お客さん「歩くくらいなら。」 私「じゃあ、毎日トータルで30分から1時間は歩きましょう。」 お客さん「そ…

出張時の筋トレ&ジョグプログラム

そういえば以前にも書きましたかね。週末トレーニングで自分の体重だけで身体づくりをすることについて。今度は出張時どうするかってことになりました。私も以前、健康運動指導士の講習会の時に1週間連続福岡に泊まったことがあるんです。その時にはジムでの…

一生懸命にトレーニングすれば良いというわけではない! 〜大事なのは賢明にやること〜

「トレーニングはハードに!」これ大事なことです。ブログのサブタイトルにしてるくらいですからね。でも毎回毎回死ぬほどハードにトレーニングをする必要があるのでしょうか?答えはノーです。身体に負担が大きすぎます。トレーニングは筋肉に負荷を与えて…

「筋トレやって辛いだけなのに、それが何の役に立つの?」

時々、筋トレを一生懸命やっている人に「筋トレやってきついだけなのに何の役に立つの?」と言う方がいます。なるほど、辛いだけで日常や仕事で何かに役に立たないと意味ないと感じるのかもしれませんね。ですが、私はこんな風に考えています。 (1)スポー…

筋トレもジョギングもほど良い麻薬!

「筋トレをやると心地よいし、テンションが上がるんですよ!」 「筋トレすると朝から終日気分が良い」 そういった意見を2人かから聞きました。本当にその通りだと思います。有酸素運動とは違った気持ち良さが筋トレにはあります。これについてはよく分かりま…

トレーニングすれば伸びる可能性は誰にでもある 〜Never too late!〜

先日、スロージョギングやノルディックウォーキングの教室でお客さんが癌や高血圧、コレステロール、認知症の話をしていました。「だんだんとコレステロール値が上がってきね。。」とか「歳をとると仕方ないね。。」とかって話をされてました。同じ日にパー…

フォワードランジ 〜脚とお尻を鍛える種目はスクワットだけではない〜

ランジという種目があります。英語ではLungeで、「突っ掛かる」という意味です。フォワード(前に)という言葉があるので、前に突っ掛かるという意味になります。一般の人に聞くとほとんど知らないと言います。ですが、トレーニングをしている人の中ではメジ…

プッシュアップ(腕立て伏せ)

上半身の自重エクササイズとして、すぐに思い浮かぶのが腕立て伏せ(プッシュアップ)でしょう。腕を立てて、上下に体を起こしたり伏せたりします。腕という名前があるため、腕がメインのトレーニングと考えがちですが、主働筋は大胸筋です。補助筋群が肩の…

週末だけのトレーニング 〜自分の体重を主に使って〜

週末に土日だけ自分の体重(自重)やゴムチューブ、軽ダンベルを使ってトレーニングすることをクライアントさんに提案しました。というか要望でもありました。実はこの方は2週間に2回しか当ジムでトレーニングできません。2週間期間が空くというのはちょっと…

初心者を少し超えて、トレーニングに慣れてきた頃のプログラム 〜1回で全身を行う〜

「1回のトレーニングで全身の筋肉を全て行うにはどんなプログラムが良いですか?」そんな質問をされました。私が組んでいるプログラムをご紹介します。これはジムに通っていて、バーベルとマシンがあるという前提です。これはいろんなプログラムの一部です。…

唯一無二の効果的なトレーニング法はない 〜プログラムを変える〜

「腕立て伏せ30回やったぜ〜!ゼ〜ハ〜ゼ〜ハ〜」なんてのを稀に聞きます。今日も、昨日も、一昨日も、それどころか1年前からやってます。みたいな。健康のために消費量を上げて上半身の筋肉を付けようというのなら良いことだと思います。でも、もしもっと筋…

経営者を惹きつける筋トレ

一昨日のパーソナルトレーニングで、ある経営者の方が「社長はトレーニングするべきだと思うんですよね」と言われたんです。「べき」ですか!良いですねぇ。そこまで言ってもらえると嬉しいです。実際にはトレーニングではなく「身体活動・運動」なんですよ…