坂本誠のフィジカルトレーニング

スポーツ健康科学を分かりやすい情報にして発信しています

筋トレ

筋トレもジョギングもほど良い麻薬!

「筋トレをやると心地よいし、テンションが上がるんですよ!」 「筋トレすると朝から終日気分が良い」 そういった意見を2人かから聞きました。本当にその通りだと思います。有酸素運動とは違った気持ち良さが筋トレにはあります。これについてはよく分かりま…

トレーニングすれば伸びる可能性は誰にでもある 〜Never too late!〜

先日、スロージョギングやノルディックウォーキングの教室でお客さんが癌や高血圧、コレステロール、認知症の話をしていました。「だんだんとコレステロール値が上がってきね。。」とか「歳をとると仕方ないね。。」とかって話をされてました。同じ日にパー…

フォワードランジ 〜脚とお尻を鍛える種目はスクワットだけではない〜

ランジという種目があります。英語ではLungeで、「突っ掛かる」という意味です。フォワード(前に)という言葉があるので、前に突っ掛かるという意味になります。一般の人に聞くとほとんど知らないと言います。ですが、トレーニングをしている人の中ではメジ…

プッシュアップ(腕立て伏せ)

上半身の自重エクササイズとして、すぐに思い浮かぶのが腕立て伏せ(プッシュアップ)でしょう。腕を立てて、上下に体を起こしたり伏せたりします。腕という名前があるため、腕がメインのトレーニングと考えがちですが、主働筋は大胸筋です。補助筋群が肩の…

週末だけのトレーニング 〜自分の体重を主に使って〜

週末に土日だけ自分の体重(自重)やゴムチューブ、軽ダンベルを使ってトレーニングすることをクライアントさんに提案しました。というか要望でもありました。実はこの方は2週間に2回しか当ジムでトレーニングできません。2週間期間が空くというのはちょっと…

初心者を少し超えて、トレーニングに慣れてきた頃のプログラム 〜1回で全身を行う〜

「1回のトレーニングで全身の筋肉を全て行うにはどんなプログラムが良いですか?」そんな質問をされました。私が組んでいるプログラムをご紹介します。これはジムに通っていて、バーベルとマシンがあるという前提です。これはいろんなプログラムの一部です。…

唯一無二の効果的なトレーニング法はない 〜プログラムを変える〜

「腕立て伏せ30回やったぜ〜!ゼ〜ハ〜ゼ〜ハ〜」なんてのを稀に聞きます。今日も、昨日も、一昨日も、それどころか1年前からやってます。みたいな。健康のために消費量を上げて上半身の筋肉を付けようというのなら良いことだと思います。でも、もしもっと筋…

経営者を惹きつける筋トレ

一昨日のパーソナルトレーニングで、ある経営者の方が「社長はトレーニングするべきだと思うんですよね」と言われたんです。「べき」ですか!良いですねぇ。そこまで言ってもらえると嬉しいです。実際にはトレーニングではなく「身体活動・運動」なんですよ…

筋トレすると基礎代謝が上がって減量ができた?

筋トレすると基礎代謝が上がって減量ができるという論理はそろそろ辞めましょう。本当にそう思う。 体重を3ヶ月で10kg落としたいという人が時々訪れます。不可能ではないですが、結構厳しくストイックに取り組まないと、実現は難しいですよ。以前クライアン…

「私をムキムキゴリラにしてください!」坂本返答シリーズ

最も簡単です。限界に挑みましょう。

トレーニングの場面でよく使っている言葉

トレーナーやっている人は自然と出てくる言葉なんですが、こんな用語があります。書いてみました。 ・「50kgを10レップス上げたぜ!」って使い方します。レップスというのは挙上回数のことです。50kgを10回挙上したって意味です。 ・「ベンチプレスを3セット…

トレーニング指導の時によく思うこと

指導している時に良く感じることを書いてみます。 フォームが出来ていない場合が多いので、まずはフォーム作り ウェイトトレーニングを行なっていると、どうしても重量にばかり目が行きがちです。しかし重要なのは鍛えたい部位に適切に負荷をかけて、関節を…

No Stress!

他のジムとうちのWAKEを併用している人。最近増えてきました。フィットネスジムでは中強度のトレーニングで全身鍛えるプログラム。WAKEではパーソナルで金曜日に胸、背中、肩で、土曜日に下半身と腕のプログラム。WAKEでは高強度トレーニングといった感じで…

週末トレーニングだけでも肉体改造できる

平日に仕事で忙しくてトレーニング出来ないって人多いです。だから土日の休みの時にトレーニングしようって人も増えてきました。こんな要望があるんです。「週末だけで成果を出す方法を教えてください」って。いろんな質問に対して、私「それ無理だよ」って…

上腕を追い込む種目 〜ハンマーカール〜

これはハンマーカールという種目で腕を追い込んでいるところです。ダンベルの重量は1つ9kgです。上腕二頭筋という筋肉と上腕筋と言う筋肉が鍛えられます。上腕二頭筋はいわゆる力こぶの筋肉です。上腕筋はその下の層にある筋肉です。後者の筋肉の盛り上がり…

限界まで追い込むトレーニング 〜マルチパウンデッジ〜

限界まで追いこむとキツから嫌だって言う人いますが、限界まで追い込むトレーニングを1セットでもやると良いよ!とにかく限界まで正しいフォームで追い込む。1回、2回、3回、、、10回目でもう上がらない!!ってなっても、また重量を下げて3回ほど続ける。で…

「坂本さんのトレーニングって基本ばっかりですね??」坂本返答シリーズ

基本種目で強度を上げていけば良いですよ。それで十分。

いつ指導してもビッグスリーの重要性を感じる 〜初心者の方の指導をしている時に感じること〜

初心者でも丁寧に指導をすればデッドリフト、ベンチプレス、スクワットはできます。まずはこれに徹します。この方は筋肉をつけたいという目的で来れれています。上の写真のデッドリフトでは本日25kgです。そしてベンチプレスも25kgで行いました。本日で2回目…

挑戦しなければ、チャンスも来ない

先日良いお話を聞きました。某会社社長さんと「今年のキャッチフレーズは?」といったお話になったんです。やはりブレずに進むには心に留めておくキーワードが必要です。それがこの言葉です。 No challenge, No chance! 「挑戦しなければ、チャンスも来ない…

ベンチプレス、スクワット、デッドリフトの基本種目から 〜福山市体育進行事業団でのトレーニング講習〜

12月16日(土)に福山市水上スポーツセンターで行われた高校生へのビッグスリー(ベンチプレス、スクワット、デッドリフト)のトレーニング指導でした。多くのスポーツの中には「押す、引く、立つ、跳ぶ」などの基本動作が含まれるためこの3種目はトレーニン…

週1回のトレーニングで筋力アップ

努力の賜物です。毎週トレーニングに来られ体作りをされています。年齢は言えませんが、60歳以上の方です。 バーベルの重量も写真の種目のデッドリフトで30kgです。トップサイドでのデッドリフトですがまだまだ余裕がありそうです。彼此トレーニングを始めら…

身体づくりを始めるには強烈な動機付けが必要

体脂肪率が増えましたね。現在15.0%ジャストです。 去年のブログでダイエット宣言をして100日で体重を8.9kg落としましたが、忙しい中ででも必死でしたよ。 合間を見つけてちょこちょこ走り、食事は途中から制限を始めて、研究の方が忙しくなるわで大変でした…

技術と体力の融合

トレーニングは魔法ではないです。今日お客さんとのチャットのやりとりで、坂本さんのお陰でと言ってもらえました。その彼はバスケの選手なのですが、脚が踏ん張れるようになったと言われ、私としては嬉しい限りでした。さらに彼から「スピード&アジリティ…

井上さんの50歳からの筋トレ 〜ピラミッド法〜

月に3回程度ジムに来られている井上康一さんです。今日はピラミッド法というトレーニングを行いました。使用重量をある程度軽いところから重い重量まで上げていく方法です。マックスの60%、70%、80%、90%まで上げていき、ピークになったら今度は75%、70…

「このトレーニングはどこに効くんですか?」 トレーニングは単に重いものを挙げるだけではなくテクニックがある

「このトレーニングはどこに効くんですか?」 筋トレ指導してる時にたまに聞かれます。いろんな種目で聞かれます。ベンチプレス、スクワット、デッドリフト、ラットプルダウンなどなど主要種目についても「どこが効くんですか?」と。効くってのは説明が難し…

「筋肉がつくから筋トレしたくない」 坂本返答シリーズ

「頭が良くなるから勉強したくない」 って言ってるのと同じですよ! 以上 編集後記 お腹の調子が最悪でした。何が原因だったんだろう?用心します! 告知 本気の方へ 本気で体を変えたい方へ - 福山市のパーソナルトレーニングジムWAKE 短期集中で絞りたい方…

トレーニング刺激に身体を慣れさせない

「ゴリラにしてください」というお客さんが来ています。もう来られてから2年以上経ちます。今日も来られました。最初は重量もホント普通だったんです。ですが、ついにデッドリフトが100㎏を超え、この重量も余裕になりそうです。スクワットも105㎏で行ってい…

ダイエットに「役に立たない」ではなく「役に立てる」

「筋トレやって何になるの?」 「スロージョギングやって何になるの?」 人は役に立たないとか、為にならないと思ったら行動に移さないですね。これは良く分かります。自分だって、これから音楽を習ってくださいって言われても何の役に立つの?って思います…

人の心を誘う「こんなトレーニングをしたら良いよ」という最高のトレーニング名言

「あなたの筋力トレーニングは惜しいですね!」とたまに言います。何が惜しいかって、最後まで追い込んでないからなんです。追い込むというのは「もうバーベルを挙上出来ないギリギリのところまで」追い込むということです。こうするとより多くの運動単位が…

最小の労力で最大の効果の発想をトレーニングでも?

最小の労力で、最大の効果を出すというのは多くの人が望むことではないかな?よく聞くのが「やってもやっても減量できない。やってもやっても筋力アップできない。やってもやっても速く走れるようにならない。」などですかね。最少労作で最大効果というのは…