Mako博士のフィジカルトレーニング

ジョグと筋トレのことを乳酸がたまるくらいの熱い思いで書いています。「筋肉をつける」「体脂肪を落とす」ということを徹底的に考えてます!

筋力トレーニング種目

フォワードランジ 〜脚とお尻を鍛える種目はスクワットだけではない〜

ランジという種目があります。英語ではLungeで、「突っ掛かる」という意味です。フォワード(前に)という言葉があるので、前に突っ掛かるという意味になります。一般の人に聞くとほとんど知らないと言います。ですが、トレーニングをしている人の中ではメジ…

プッシュアップ(腕立て伏せ)

上半身の自重エクササイズとして、すぐに思い浮かぶのが腕立て伏せ(プッシュアップ)でしょう。腕を立てて、上下に体を起こしたり伏せたりします。腕という名前があるため、腕がメインのトレーニングと考えがちですが、主働筋は大胸筋です。補助筋群が肩の…

力強さの象徴である腕部をつくる 〜ナロウグリップ・ベンチプレス(NGBP)〜

夏にTシャツを着た時に力こぶと共に、その裏側の上腕三頭筋が盛り上がると、他者から見て明らかに鍛えているのがよく分かります。腕部の大きさは力強さの象徴です。腕を太くするトレーニングとして腕立て伏せやベンチプレスをする人がいます。間違いではない…

上腕を追い込む種目 〜バイセプスカール〜

これがバイセプスカールってトレーニングです。バイセプスというのは上腕二頭筋という意味です。力こぶの筋肉です。これは上げきった時のフォームになりますが、下ろした時にはバーベルが太ももに触れるか触れないかくらいのところにします。写真は若干身体…

上腕を追い込む種目 〜ハンマーカール〜

これはハンマーカールという種目で腕を追い込んでいるところです。ダンベルの重量は1つ9kgです。上腕二頭筋という筋肉と上腕筋と言う筋肉が鍛えられます。上腕二頭筋はいわゆる力こぶの筋肉です。上腕筋はその下の層にある筋肉です。後者の筋肉の盛り上がり…

ハンマーカール

【スタート】 【フィニッシュ】 ハンマーカールという腕部を鍛えるトレーニングがあります。これの特徴はダンベルがお互いに平行になっていることです。つまり掌同士が向かい合わせになっています。普通は掌が前を向くんですね。これやると力こぶ全体が鍛え…