坂本誠のフィジカルトレーニング

最高のトレーニング環境、プログラム、指導、情報を提供できるよう日々前進しています

福山でスロージョギング・健康づくり・パーソナルジムを大きく展開したい

f:id:physicalist:20161103080929j:image

身体活動科学の今後の展望

福岡大学の研究室内のセミナー。長崎県立大学の飛奈君が講師として話をしました。会場は福岡大学のセミナーハウスでした。内容は「身体活動科学の今後の展望」と言った話でした。20年前の運動生理学の研究は「運動は身体に良いのか?」を検証するものが多かったですが、今は蓄積された研究を現場にどう還元するかも問われています。

飛奈君のプレゼンは個人個人に応じたオーダーメイドの運動プログラムや、研究サイドと現場サイドのブリッジング(橋渡し)を強調するものでした。我々の師 進藤先生や田中先生が探求してきたニコニコペースをさらに深めるものだと確信できました。

写真は後輩の古瀬君と上野君です。古瀬君は山口県柳井市の市民対象にスロージョギング研究を行っています。上野君は福岡でパーソナルジムをオープンさせています。若い2人ですが研究と現場を担う若手のホープです。今日は多くの人と触れ合うことができ、刺激を受けました。福山でのスロージョギングや健康づくり、パーソナルジムを大きく展開したいですね!