坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

減量は「根性ではない」と言いますが「やる気」がないと成功しない

f:id:physicalist:20160814163506j:image

減量には「やる気」は絶対に必要です。これまで減量指導は3000人以上対応してきましたが、やる気がない人は成功しません。知識が無いというのは大丈夫です。運動のやり方を間違えているというのも良いんです。ただ曖昧なやる気は絶対にダメです。どんな姿勢が良いのか?

「絶対に減量を成功させたいのですが、やり方と正しい知識を教えてもらえませんか?」

これが正しい姿勢です。その姿勢は「絶対に東大に合格したいのですが、勉強を徹底的に教えてもらえませんか?」という塾の生徒と同じです。もし塾が本当に素晴らしい講義をしていて、「この塾に来て本当に東大に合格できますか?」という態度は確実に合格できません。

やる気が見られないし、人への依存性が強いです。減量も大学受験も自分自身の姿勢が最も重要です。それがわかる人が減量に成功します。