坂本誠のフィジカルトレーニング

スポーツ健康科学を分かりやすい情報にして発信しています

減量の際に「運動する時間がない」と言ってないだろうか?親父の時間の作り方を見て感動したこと

f:id:physicalist:20160815084101j:image

f:id:physicalist:20160815084119j:image

昨日は息子と親父と3世代でセミ取りをしました。親父とセミ取りなんて30年以上ぶりでしょ (笑)。実はこの時墓参りに行った後で、車の中でセミ取り行こうなって息子と話してました。そうしたら親父が機転を利かせて、帰り道にセミがいる場所に寄ってくれました。なんて孫思いな!ここで思ったんですよ。

この後もお昼は兄貴の家族とお昼ご飯を一緒に食べる予定でした。ということはセミ取りするのは15時以降にしか無理です。時間効率悪いですよね。「時間がない、時間がない!」と言いますが、即行動すれば時間なんか簡単にできる。

減量できない人の理由に「時間がない!」というのが多い。工夫の仕方なんですよね。
今回このセミ取りで4匹もセミが取れて息子は大満足。そして歩数を見ると1800歩確保!立派な運動です。親父の時間の作り方を見て感心してしまいました。