坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

継続できる能力は深掘りする能力

f:id:physicalist:20160817192712j:image
継続できてることって素晴らしいことだ。つくづく思う。でもなぜ継続してできるのだろうか?「長期計画を立てろ!」とか「目標を持て!」と言いますが、その前に何かあるように思います。私は「深掘り」出来ているかどうかが大きいと思ってます。
計画を立てろと言われても、その前に目標がないと立てれない。目標と言われてもメリットが感じられないと目標は持たない。デメリットや他の誘惑に負けてしまう。なぜこんなことを目的としてやろうとしているのか?深掘りです。例えば今私は減量しています!なぜそんなことをやろうとしているのか?
○「かなり太ってしまいトレーナーとしては本当に恥ずべきことで、みんなに見本として10月31日に絞れた身体を見せるため」
○「隙間時間でチョコマカとスロージョギングすることで本当に減量できるのか?自分を実験台として試したかったから」
○これらの行為は自分にとって生涯の健康の礎になる。
○40半ばで自分の最上の状態を求めて挑戦できる。
強い動機があり、メリットを深掘りしました。だから片時も減量のことを忘れず、食事も制限してるし、合間にスロージョギングしています。なぜこの行為に及んだのか、徹底的に深掘りしてみてはどうだろうか?