坂本誠のフィジカルトレーニング

最高のトレーニング環境、プログラム、指導、情報を提供できるよう日々前進しています

スロージョギング用のプレイボタンを使ってみて(中編)

f:id:physicalist:20160821112535j:image

プレイボタンは胸につけるとこんな感じ。プレイボタンは単に音楽を聴きながら快適に走ろうって代物ではないんですね。全然違います。これをルールを守って使うと消費量が決まってきます。ルールは下記の通りです。

1)1分間で1.5〜5mの距離を10往復する
2)音楽のテンポが1分間に180ビートなので、それに合わせて1分間に180歩にする
3)片道9歩にする

1.5mと5mの往復は消費量が全然違います。1.5mは3Mets、2mは4Mets、2.5mは5Mets、3mは6Mets、3.5mは7Mets、4mは8Mets、4.5mは9Mets、5mは10Metsとなります。Metsとは安静時の何倍の消費をしているかを示す倍率です。

3Metsなら安静時の3倍です。4Mets、5Metsの説明は不要ですね。1Metとは安静座位で1時間過ごすと自分の体重分消費すると言う意味です。つまり体重が70kgの人なら、1Met×70kg=70kcalです。3Metsなら3×70kg=210kcalです。

どうでしょう?毎日240kcal消費すれば1ヶ月で1kg体重が落ちます。1.5mの距離なら家でもできます!やる気になるでしょう!私は毎日これを実施中です。現在21日で3.9kgマイナスです。次回はターンのやり方について書きます!