坂本誠のフィジカルトレーニング

最高のトレーニング環境、プログラム、指導、情報を提供できるよう日々前進しています

意外にも?減量中はコンビニ食をおすすめしています

f:id:physicalist:20160830014309j:image

減量中はマジメにコンビニ食が良いです

減量中はマジメにコンビニ食が良いですよ。とは言っても、パスタ、焼きそば、弁当などはカロリーが高いです。脂肪も、糖質も多いのでお勧めできません。着目するのはタンパク質です。

タンパク質は必須

筋肉量が落ちると基礎代謝が落ちるので、その元となるタンパク質は必須です。タンパク質でお勧めはサラダチキンです。200円前後で20gのタンパク質が補えます。 卵やかまぼこ、ちくわも高タンパクでオススメです。これらをどれか1種類で100キロカロリー強です。これに加えてサラダなどの野菜を食べれば合計200キロカロリー前後です。

もし日頃、昼食で600キロカロリー摂取していたら、この食事だけで400キロカロリー減らせます。つまり活動消費カロリーがいつもと同じならば、これだけで余剰消費カロリーが400キロカロリー生まれます。これは1ヵ月で約2キログラム体重が落ちるペースです。

ほとんどのコンビニ食はカロリーが表示されています

最近のコンビニ食はほとんどカロリーが表示されています。したがってカロリーを見ながら食事制限すれば簡単に減量できます。