坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

こまめに動くことが実は減量の成果をもたらす

こまめに動くことが減量に効果的というのは知ってますか?スポーツとしてウォーキングをするのも良いけど、買い物や子供と遊ぶなどして生活の活動の一部として歩行量を増やすのも良い。私は子供と遊ぶことが多いです。
f:id:physicalist:20160924011454j:image
f:id:physicalist:20160924011751j:image
f:id:physicalist:20160924011700j:image
f:id:physicalist:20160924014711j:image
あえて歩数が増えるようにあっちこっち行ってます。公園の中でも遊具で遊んだり、ボール遊びしたり。先日もそうですが息子と遊んで3000歩稼ぎました。よく子供をどこかに連れて行くから運動出来ないと言われる人がいます。しかし、公園に行って観察すると、お母さん方が子供と遊ばずに、ジッとしているケースが多い。。ホントにもったいないなーと思います。子供と一緒に遊ぶ消費量は、通常ウォーキングの消費量より高いです。これを知れば子供と遊ばない手はないですね!