Makoさんのジョグ&筋トレBlog

「ジョギングはゆるく、筋トレはハードに」をモットーにMako博士が日記以上の思いで書いています

「やっぱりハードなトレーニングが良い」 自信につながるハードトレーニング

ハードな筋力トレーニングは筋力がアップして、基礎代謝が増加して・・・ってのは通常よく聞くことですね。身体的なメリットは挙げれば数限りないです。筋肥大、骨密度の増加、毛細血管の発達、などなど。

f:id:physicalist:20160924004226j:image

f:id:physicalist:20160925084347j:image

メンタル面の話

これは筋トレもスロージョギングも両方行なっている自分の所感です。筋トレの場合は明らかに終わった後の達成感が大きいです。辛い山を登りきった後や、フルマラソンに似てます。そりゃあ、チャレンジングなことを達成した時の脳の活性度は違いますよ。確かに疲れてます。でも嫌なことも吹き飛びますね。

それともう1つ!重いものを持ち上げてこれまで出来なかったことが出来たという自身が湧いてこないですか?私はあります。身体つきも変わってくるので、何でも出来そうに思えてきます。

筋トレはメンタル面で「達成感」と「自信」というのがとても大きいと感じています。スロージョギングは程よく動いた爽快感で、筋トレはアドレナリン全開の達成感と高揚感です。みなさんはどうでしょうか?