坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

家の中できる部屋ジョグ「スロージョギングターン」に筋トレをプラスする

f:id:physicalist:20161018183423j:image

f:id:physicalist:20161019230825j:image

部屋の中でもできるスロージョギングターン

部屋の中でもできるスロージョギングターンは正にいつでも、どこでも健康づくりができる。ターンの時に加速減速が加わるのでエネルギー消費が直進のジョギングよりも高くなります。コツが要るので覚えるまでが楽しいです。今スロージョギングターンが人気ですね。

さらにスロージョギングターンは60秒の運動ですが、30秒のインターバル中に筋トレを織り交ぜます。こうすることで有酸素性能力と筋力を同時に養うことができます。こういうトレーニングをクロストレーニングと言います。トレーニングの面白さが無限に広がりますね!また構成をお伝えしますね。