坂本誠のフィジカルトレーニング

スポーツ健康科学を分かりやすい情報にして発信しています

肩こり予防ならコレ!シュラッグ

f:id:physicalist:20161021013738j:image

f:id:physicalist:20161021013749j:image

「肩こり」といいう英語は確か無かったように思う。「muscle soreness」か何かだったような気がします。日本語は筋肉痛。デスクワーク後の肩周辺の筋肉痛を緩和するために。。といった具合に英語論文に書かれていました。

「肩周辺の筋肉痛って肩こりのことじゃないの?彼らは肩こりを筋肉痛と捉えるのか?」って不思議に思った記憶があります。そこで筋肉痛は脆弱な筋肉だから、負荷がかかって損傷して起こる。だから筋トレして強くしようというわけですね。

いかがでしょうか?そこでお勧めなのがシュラッグです。肩すくめという意味です。バーベルを腰幅で持ち、直立します。肘を曲げず、肩だけすくめます。僧帽筋という肩の筋肉が鍛えられます。是非トライしてみて下さい。