坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

自分自身の100日の減量を終えて

f:id:physicalist:20161112090211j:image

(これはビフォアです)

挫折しそうな時を何度も味わった100日減量

100日の減量が終わりました。挫折しそうな時を何度も味わいました。これまで人生で4回本気で取り組みましたが、今回が一番大変でした。感想としてモチベーションが下がる時は、体調が悪い時。ジョギングしようにも歩数が少ない時は忙しい時。スロージョギングができない時は、キツくても筋トレに変えた時もありました(最後の3週間)

体調の管理と忙しくないようにするための時間管理、種目の変更の柔軟さがネックになると感じました。体重は76.4kgから68.2kgです。今日リバウンドしていて69.5kgです。初期値から最低体重まで8.2kg減量できました。結局6.9kgマイナスです。64kgが目標でしてが成功しませんでしたね。いやあ!反省ですね。

体型維持のために「筋トレ」自体をたのしみます

これからは維持のために目標を変えて「筋トレを楽しむ」に変えます。体重はそれほど気にせず、筋トレ自体を楽しもうと思います。もちろんスロージョギングも続けますよ!数値目標は体重ではなく別のものを考えます。

アフターの写真を今日プロのカメラマンに撮ってもらいました。出来次第公開します。