坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

自分の理想像を見失わない!

f:id:physicalist:20161120231645j:image

今日は去年から続けている会員様の吉田結子さんです。彼女は3ヶ月で11kg落とした頑張り屋さんであり、マラソンランナーです。彼女の成功の鍵に注目してください。目標をどう見ていたのか?

 

「目的はフルマラソンです。大会は来年の3月を目標にしています。でもあまりランニングについては順調ではないんですよ〜!WAKEでのトレーニングは効きますね。今自分はテニスもずっとしているのですが、トレーニングをしているとまずしんどさが全然違って、疲れにくいです。相手に振られた時に踏ん張って打てるみたいな。去年と違ってメニューの種類が変わってますよね。ブラジリアンスクワットが加わったり、シザースやニータックなど。基本種目に加えて新しい種目が楽しいです。一般的な指導というか、こうでないと(パーソナルトレーニングでないと)できないです。続かないですね。去年と比べてだいぶトレーニングの質が変わり、キツくなったけど楽しいです。

 

成功の鍵は?

去年3ヶ月で11kgなんとか落としましたが、成功の鍵は「自分の理想像を見失わない」ことですかね!正直そこしか見てない。今回は再起なので、心の中の状況が全然違いますね。一回気持ちが落ちてしまったので、まずは元の心の状態に戻すこと、そしてそこからもう一段上に上がることですね。でも気負わず、焦らず進みたいと思います。」

 

理想像を常に見るという姿勢はなかなか真似できませんね!来年のマラソン大会までしっかりサポートしていきます。