坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

スロージョギングは歩く消費量の2倍です。 糖尿病ウォークラリーに参加してきました。

f:id:physicalist:20161124231753j:image

世界糖尿病デイに因んだイベントがありました。尾道びんご運動公園での糖尿病ウォークラリーです。2016年11月20日にそのイベントに参加しました。このイベントでの私の役目は簡単な歩き方と走り方のお話と準備体操でした。

最初少し雨が降り不安でしたが、何とか止みました。またまた雨男炸裂するかと不安になりましたね。。

 f:id:physicalist:20161125220726j:image

こちらは大会のしおりです。Cコース用です。今年から設けられたのですが、このチームはスロージョギングなんです。とても嬉しいですよ!!

 

f:id:physicalist:20161125220845j:image

とは言ってもずっと走り続けるわけではなくて、要所要所にクイズタイムがあります。スロージョギングも走っては歩いて、走っては歩いての繰り返しでした。気軽にのんびりです!

 

f:id:physicalist:20161120190619j:image

最後の弁当タイムにクイズの答え合せもありました。なんと我々のチームは全問正解で優勝でした。全員の知識の集大成でしたね^ - ^

 

今回我々Cチームはしおりにもあるように2.5km歩いたんですね。ある方に「距離が短いね!」と言われたのです。でもですね。私たちは半分は走ってるんです。いや少なくとも1kmは走ってます。ということは1kmのジョギングは2kmのウォーキングに相当する消費量なので、3.5km歩いたのと同じことになりますね。スロージョギングはそれだけ時間短縮術でもあるんです。

今日は歩数計も18000歩を超えました。昼からは府中市教育委員会でのスロージョギングでしたから。

スロージョギングはやはり爽快さが違います!