坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

筋トレを続けてきて、より仕事に集中出来るようになりました。わかりやすい自分への投資だと思います

f:id:physicalist:20161214055232j:plain

出会いはTwitter

三谷さんは2009年からのお付き合いです。最初Twitterを紹介してくれた方です。三谷さんはトレーニングが投資だと言います。どういった趣旨なのでしょうか?

こんなにトレーニングをがっつり行うのは初めてですね(笑)これまでは体重を短期間で落とすことが目的でしたが、今回は身体づくりです。私はウルトラマラソンを走りますが、成果として感じるのは、走っていて体の軸がぶれないというのがあります。先日も160kmを無事に完走しましたが、まだ余力がありました。

体の軸がぶれない

三谷さんは超長距離を走るランナーです。体の軸がぶれないということでしたので、もう少し掘り下げて聞いてみました。

今までは長時間走ると体が左右にブレる感覚があったんですが、今は体の中心に棒が入っている感覚です。これは長時間走っている中でかなり楽だと感じました。

仕事で姿勢を保てるようになりました

三谷さんは、ホームページの制作、グラフィックデザイン、社内のクラウド化支援などを業務とされており、デスクワークが長時間に渡ることもあるようです。仕事で感じた筋トレのメリットを教えていただきました。

最近は、各地でセミナーに登壇することが多くなりました。講師以外にも色々な方が前に出てお話されますが、姿勢の美しい方には思わずこちらも緊張感がはしります。セミナーに登壇すると2時間話し続けることもありますが、背筋が意識出来るようになったので、綺麗な姿勢を保てていると感じます。これはかなり嬉しいことです。

長いお付き合いですが、坂本誠のトレーニングはいかがでしょうか?

三谷さんとは、2009年からのお付き合いになります。リバンウンドを経験しながらも、毎回成果を出されているので、少し緊張しますが、ストレートに聞いてみました。

最初は4ヶ月で10kg減量。また戻ってまた10kg減量と、指導通りに実践すれば確実に結果がでます。今回は減量よりも筋肉増量がメインで「胸でかくなったね!」と言われることが多いです。今回は体重自体の変化は軽微ですが、それは私の自己管理(お菓子大好き、アイス大好き)が原因ですからね(汗)あとは坂本さんに任せれば安心と思っているので、気の緩みは大きいです(笑)

私のトレーニングは厳しいでしょうか・・・。

いいえ(笑)減量開始しても「食べていいですよ。飲んでいいですよ」と言われるので精神的には健全です(笑)もちろん暴飲暴食はNGですが、そこは坂本さんの指導を受けるとよくわかります。「なぜ太るのか」ということを理論的に説明してくれますので、正しい知識を持ってトレーニングにのぞめるということが何よりも大きいです。「もう駄目だ」と思ったときの坂本さんの掛け声「自分に厳しくー!!!」は最高です(笑)コミュニケーションは継続の大きな力です。

では最後に。どんな方にパーソナルトレーニングを勧めたいですか?

最後の質問として、どんな方にパーソナルトレーニングを勧めたいか。ご自身の数ヶ月の経験をもとに話していただきました。

ご自身で事業をされている方にはお勧めです。筋トレも減量も、自分を律しながら継続することが基本だと思います。必要なのは「意志の強さ」だと思います。パーソナルトレーニングは確かにそれなりの出費がありますが、体に悪いことや、出て行くだけの事に使うお金をトレーニング=自分への投資に使う。体が変わってくると自分への自信に変わりますし、健康で集中して働くこともできます。続かないと思っている方には、それこそ坂本さんとのコミュニケーションや励ましが、支えになります。パーソナルトレーニングおすすめです。

三谷さんは本当にストイックで、日々身体と業務をアップグレードしています。他の人が憧れる体つくりに貢献できるように、これからも厳しく(笑)行こうと思います。