坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

日常の活動は運動ではない?でも立派なエネルギー消費活動です!

 

日常の活動は運動とは言いません。例えば洗濯をするとか、料理をするとか、買い物に行くなどです。でも立派なエネルギー消費活動ですよ。多くの人が体重を減らす場合「運動」に着目します。毎日フィットネスで1時間ウォーキングしてるとか、スイミングしてるとか。だけど1時間ウォーキングしても家では全く動いてないという人も多いです。これはとても勿体無いです。

これらの生活の活動を意識的に増やすだけでもかなりの消費量になりますよ。特におすすめなのが「買い物」「掃除」です。買い物は歩けば普通のウォーキングと同じ消費量になるし、掃除は普通に歩くよりは消費量が高いです。「お風呂掃除」なんてかなり良いですよ。

億劫がらずにこまめに動くだけでも減量にはかなり有効な戦略になります!その場合歩数計は目安としてオススメですよ。