坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

ブログを5ヶ月続けてきて良かったこと ~それは減量と同じ!~

ブログを毎日書き続けてきて5ヶ月経ちました。最初は億劫でしたが、私としては次のようなメリットがあったと思います。

1)運動関係の情報を整理することができた

2)アウトプット前提で情報を仕入れようとするようになった

3)文章の練習になる

4)継続するためのトレーニングになる

 ブログというのはウェブで書く日記(ログ)のことだけど、ウェブで公開するわけだから人を意識した文章を心がけるようになりましたね。アクセス数というのは気にしてはいないのですが、このブログのお陰でこれまで3名の方がパーソナルトレーニングを受講されるに至っています。拙い文章ですが、ありがたいことです。

さて、このブログを書くことと運動って何の関係があると思いますか?それは何かというと「4)の継続するためのトレーニングになる」ということです。運動もまさにこれなんです。これ!今までの私もブログを書くことを考えていましたが、ついつい日常から忘れ去って継続に繋がっていなかったんです。それがなぜ今継続できているか?それは継続のための工夫があったからなんです。それはこのブログは携帯からでも編集できるというメリットがあるからです。以前はワードプレスでいちいちパソコンを立ち上げないといけませんでした。私には若干不向きでした。私はFacebookの投稿はすでに癖になっています。何気に写真を添付して投稿します。Facebookのアプリの横にこのHatenaBlogのアプリがあったらどうでしょうか?「あっ!ブログを書かないといけない」と思うんですよね。これが確実にきっかけになっています。思い出すための刺激になっているんですよね。

「コンビニに寄った→何か食べ物を買ってしまう」

「お菓子を見た→食べてしまう」

こんな感じです。きっかけが行動に繋がり、いつの間にか日々の当たり前の行動になっている。最近は携帯を見なくてもブログを書かないといけないという思いが頭を駆け巡ります。しかも、良いことに「楽しみ」になっているんですよね。

良い傾向だと思います。

「歩数計を付けている→歩かないといけない」

「運動靴を玄関に置いている→ジョギングしよう」

刺激があるから行動につながる!

減量の成功法則と同じですね。

5ヶ月続けてきて良かったです^ - ^