坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

短期集中パーソナルトレーニングのメリットとデメリット。プログラムの優位性よりも。。

f:id:physicalist:20170120131044p:image

2〜3ヶ月で減量するというパーソナルトレーニングがありますね。うちのパーソナルトレーニングジムWakeでもやってます。メリットばかり言ってますがデメリットだってあるんですよ。その2つをご紹介しますね。

 

メリット

●一気に目標まで近づくことができる。

●成功すればみんなから賞賛される。

●早く成果を出したい人には向いています。

 

デメリット

●やる気がかなり要求される

●時間があればできるが、時間がないと厳しい。

●成果が出なければ焦ってしまう。

●体調を崩してしまった時、例えば風邪をひいたとすると一気にモチベーションがダウンし失敗する可能性が高い。体調管理も重要!

●急激にライフスタイルを変えているため、パーソナルトレーニングの期間が終わるとリバウンドしやすい。

 

こんなところでしょうか。なんかこうやって書くとデメリットばかりのようにも見えますが、メリットというよりも「気合」が入っている時期に成功するプログラムって言えるのかもしれませんね。本当に切羽詰まって絶対にやりたい人には打ってつけのプログラムですよ。

最近ですね。プログラムの優れているところを盛って紹介するよりも皆さんに出来ることを提示することの方が大事なんじゃないかって思うわけです。