坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

ハンマーカール

f:id:physicalist:20170127163258j:image

【スタート】

 

f:id:physicalist:20170127163313j:image

【フィニッシュ】

 

ハンマーカールという腕部を鍛えるトレーニングがあります。これの特徴はダンベルがお互いに平行になっていることです。つまり掌同士が向かい合わせになっています。普通は掌が前を向くんですね。これやると力こぶ全体が鍛えられます。今回のこのハンマーカールは力こぶの筋肉の主に外側が鍛えられます。もう1つは腕橈骨筋と言って親指側から肘に沿ってなぞって行くと筋肉の盛り上がりがあると思います。前腕のその筋肉が発達します。ダンベルの方向を変えるだけで随分ちがう効果が出てきますよ。

様々な筋肉を刺激した方が筋肉にとって、また日常生活で様々な動きに対応できると思います。また怪我の予防にも良いかと思います。是非とも取り入れてみてください。