坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

まずは1分やってみる。1分間の利点とは。

f:id:physicalist:20170207200329p:image

運動を合間にしようと思ってもなかなかできない時がある。でも1分でもやってみると、気持ちが少し変わる。これは確かに感じますね。最初は面倒だと思うんですよ。でも何も考えない!!そう決めて動く。そうすると惰性で1分がいつの間にか4~5分になっている。その動くことっていうのはスロージョギングです。面倒だって気持ちは大敵だけど、動くと気持ちが変わる。まるで重い手押し車を最初動かすとき、最初はなかなか動かないけど、動き出すとどんどん動くのに似ている。

1分間運動の利点とは何か? 

  • 1分なら我慢してやってみる気になる。
  • 1分が1分で終わることは滅多にない。4~5分は惰性で行く。
  • 惰性で5分スロージョギングすれば約1,000歩稼げる
  • 1分で終わって、30秒休んでまた始めるというスロージョギングのやり方なら心臓に負担がそれほど掛からない。

といったところでしょうか。私も面倒くさい病を持っています。でもこの1分間運動法に随分助けられています。