坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

原点回帰!運動とブログの目的はほぼ同じ

今回のブログは短く!昨日、私の友達の島さんがFacebookで「原点回帰」って投稿してたんですよ。触発じゃないですよ!セレンディピティです。で、こんなことを書いてました。

運動って「安全で、効果的で、楽しく」というのがあるんですよ。この3要素を満たして継続すれば健康が保たれると。安全だけではダメです。歩けば安全だから、ゆっくり漫然とその運動をしても、負荷が足りないので効果的にはならないでしょう。楽しいからと言ってレクリエーションでボール転がしのような運動を行っても、効果は出にくいはず(ここでは効果は体力アップと考えています)。3要素を満たすのが大事です。

私がなぜこんなことを言うかというと「原点回帰」なんですよ。とにかく、分からなくなったらいつも基本に戻る!運動指導の根本のところに。やっぱりそこに行きつく!最近はここにリテラシーを加えて、「教育的」かな。

「安全で、効果的で、楽しく、教育的」

良いフレーズです。

で、ですね。私ブログを書き続けていることでブログとの共通項も見つけたんですよ。ブログで大事なことはきっと、

「面白くて、ためになって、分かりやすい」

なんですよ。つまり「面白い=楽しいためになる=効果的分かりやすい=教育的」なんだと。最近はずっとブログを書くときに運動指導の根本を思い出しています。原点は大事ですよ。原点っていろんな部分でほかの分野にも共通することがありますから。皆さんも自分の専門分野の原点を見つめなおしてみてはどうですか?良いことが発見できますよ。