坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

「減量なんて簡単にできる!」と思って来る人が少なくなったと感じます

「減量なんて簡単にできる」と思っている人が少なくなったように思います。先日もジムに足を運んでくれた方がおられたのですが、減量は大変だということを認識しておられました。多分それは憶測ですが、このブログで減量は大変なんだというニュアンスのことをずっと書き続けているからだと思います(ブログを読んでくれていました)。

以前は「食事を抜けば良いんですよね?」とか「運動も週に2回の運動だけで成果でるんですよね?」とか(某ジムの影響でしょうか?)。。困ったもんです。最初から自分自身がハードルを下げてしまうと、現実は上げないといけないので飛び越えられない。だけど、今足を運んでくださる方は最初から困難が多いということが分かっているのでそもそもハードルが高い。だからこちらが引き上げる必要もないんです。そういう方は「これこれこれだけのことをやれば体重が落ちますよ。」という話で比較的うまくいきます。

どんな人が来ても対応します。ただ最初に来た時に自分が思うことと現実のギャップが小さい方がスムーズに減量活動ができますよ!そのためにも正しい情報をドンドン発信ですね。この発信に意味は十分にあると!