坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

身体づくりを始めるには強烈な動機付けが必要

f:id:physicalist:20171219181638j:image

 

体脂肪率が増えましたね。現在15.0%ジャストです。

去年のブログでダイエット宣言をして100日で体重を8.9kg落としましたが、忙しい中ででも必死でしたよ。

合間を見つけてちょこちょこ走り、食事は途中から制限を始めて、研究の方が忙しくなるわで大変でした。

http://www.sakamako.jp/entry/2016/08/05/222440

これが去年8月5日からスロージョギングでダイエットを始めた時のブログです。

そして次のブログで終わった時のアフターの写真付きです。

http://www.sakamako.jp/entry/2016/11/23/011252  

これね!

頑張ったなあって思います。あの時はスロージョギングだけでどこまで落ちるのか自分で証明したかったのでモチベーションMAXの状態で挑みました。やっぱり、やる気というのは大事でして、全ての行動の源ですね。

で、ですね。今回も自分としては体重を落とさないといけない状態にあるのですが、どうもこの時と同じようなモチベーションにならないんですよね。スロージョギングで体重が落ちるということはよ〜く分かった。だから同じ目的でスロージョギングでダイエットって気持ちになれないんですよ。

何か一つ、もしくは二つほど強烈な目的が欲しいです。

減量ではなく今度は「身体づくり」です。それを支えるモチベーションの維持を何にするかが問題です。

私も凡人です。そうやって自分を鼓舞させる何かを探します。

今回はスロージョギングだけではないということは確かかな。

2〜3日以内に強烈な目的を見つけます!