坂本誠のフィジカルトレーニング

スポーツ健康科学を分かりやすい情報にして発信しています

足を痛めたけど、他の対処法を教えてもらったのが良かったです 〜お客様インタビュー〜

 f:id:physicalist:20171227140911j:image

3ヶ月間24回のパーソナルトレーニングを受けられた松尾さんです。体重は12kg落とされました。最初は少し不安そうな感じで始められたことを覚えています。ですが、筋トレとスロージョギングを行なってすこしずつ体が変わってきました。3ヶ月を終えてインタービューしました。

 

 

Q:ここに来られたきっかけは何でしょうか?

A:きっかけは主人がホームページを探してくれて、色々見たんですがここが良いだろうってことでWAKEに決めたんです。

 

Q:モチベーションの元となったのは何だったんですか?

A:ある程度最初から体重が落ちてきて、これだったら何とか行けるかなあと思いました。それからここで色々とやってくださるじゃないですか。一人ではなかなか出来ないですし。ここで教えてもらった減量の情報が役に立ちましたよ。

 

Q:大変なことは何だったですか?

A:そんなに大変なのはなかったですが、最初は食事の取り方が分からなかったですね。でもいろいろとメール(googleのハングアウト)でアドバイスをもらって、何とかずっと続けてこれましたね。

 

Q:一回足を痛めましたよね?あの時には挫けなかったですか?

A:う〜ん。何とかですね。でもあの時はすでに体重も直線的に落ちていたので挫折は無かったですね。対処法(他の運動)を教えたもらったのが良かったです。

 

Q:スロージョギングはいかがでしたか?

A:別に苦にはならなかったですよ。最初ジョギングって聞いたらきついのかなと思ったけど、そもそもスロージョギングって知らなかったですから、それを知って部屋の中で走れたのが良かったですね。

 

Q:15000歩って歩数を毎回稼いでいたじゃないですか?一般的には凄いですよね?

A:一日の中で小分けで走れば良いって言ってくれたので、それで走っていました。時にまとめて走ることもありましたけど、基本的に15000歩を超えるって決めていたので!

 

Q:パーソナルトレーニング自体はいかがだったでしょうか?

A:凄い良かったです。はっきり言って一人では絶対に出来ないです!!

 

Q:他の方へのメッセージはありますか?

A:食事もアドバイスしてもらったし、してもらったからやらないといけないという自分があるし、またそれに対する目標もありますからここに来て良かったです。ちゃんとアドバイスを受けるってことが大事ってこととそれを守ればというのがメッセージですかね。自己流になったらダメですね。今日だってちょっとした膝の位置や身体の位置で負荷のかかり方が変わってきますよね。そこがやっぱり指導を受ける意味があるんだなと感じました。自分だと楽な方へ楽な方へ行くんで。

 

Q:最後に坂本誠はどうでしたか?

A:良かったですよ!話しやすいですし〜(ありがとうございます)。

 

f:id:physicalist:20171227142847j:image

体重の推移

 

松尾さんは本当に努力の方です。最初は運動不足というのがちょっとした体力測定で目にすることができましたが、今はベンチプレスも12kgのバーベルで行なっていますし、デッドリフトも25kgで行なっています。これからはメンテナンスコースです。来年からが楽しみです。