坂本誠のフィジカルトレーニング

最高のトレーニング環境、プログラム、指導、情報を提供できるよう日々前進しています

忙しすぎて運動できない? Too busy to exercise?

国際スロージョギングのHPに「Too busy to exercise?」という記事が投稿されていました(https://slowjogging.wordpress.com/)。「忙しすぎて運動できない?」ってタイトルです。先日のブログでも投稿したように「運動・スポーツをしない理由」のトップが忙しいからです(http://www.sakamako.jp/entry/2018/02/09/172332)。ですが、この記事は忙しくても工夫次第で運動できるという内容です。大変興味深いので英語を訳して、みなさんにお届けします。英語が得意ではないので意訳もありますが、ご容赦ください。

f:id:physicalist:20180310114952p:image

*************************************************************

「忙しすぎて運動ができない」というのは私たちが好んで使う言い訳の一つです。私たちはみんな毎日のスケジュールに、30分の隙間を見つけるのがどれだけ難しいか知っています。たとえ時間を見つけたとしても、運動の前後で服を着替えると十分な時間はありません。ましてやシャワーを浴びるともっと時間は短くなります。

ここに良い知らせがあります。スロージョギングであれば、30分の時間でさえ必要ありません。24時間の中にジョグする少しの時間はたくさん見つけられるでしょう。ほんの数分ありさえすれば良いのです。私たちがこれまで言われてきた事とは反対に、健康や減量に関して断続した運動は、連続した運動と同じ効果が見込めるというのです。今度、犬の散歩をしている時やスーパーに行く途中に試してみてください。一日中で蓄積した数分はみなさんが思っている以上なのです。

全くの初心者の方には、休息を挟んだスロージョギングをお勧めします。1分走って、30秒歩くといった方法です。これはスタートするのが最も簡単で、日常の活動の合間に実行できる方法です。お昼時のビジネスマンの方でもお勧めですよ。

 

【原文】

Being too busy is one of our favorite excuses not to exercise. We all know how hard it can be to find a 30min window in everyday schedule – and even if we do, there is no enough time to change before and after exercise, not to mention taking a shower.

Good news is that with slow jogging you don’t even need 30 minutes! We can assure you that in 24 hours you will find plenty small occasions to jog – even for a few minutes each time. Contrary to what we have been told, the effects of interrupted exercise on our health and weight loss are just as promising as the continuous exercise. Try it next time walking your dog or on the way to the supermarket – few minutes each time accumulated throughout the day mean more than you think!

For complete beginners we particularly recommend slow jogging in intervals: 1 minute jogging followed by 30 seconds walking. That’s the easiest way to start and doable in-between all your everyday activities – even businessmen on their lunch break.

*************************************************************