坂本誠のフィジカルトレーニング

筋トレとジョグのことをスポーツ科学と現場の視点から書いています

楽しく気持ちいい中で走ると時間を忘れて運動効果も大! 〜スロージョギングの写真撮影会〜

f:id:physicalist:20180402151651j:image

先日スロージョギングをしているところの風景を写真撮影しました。みなさんお忙しいにもかかわらず、6人来ていただきました。桜の中とても気持ちよかったです。周りをみると人は一杯で、お花見を楽しんでいましたね。たしか3月23日頃に桜が咲いて、今に至っているので10日経っていることになります。本当に長い期間続いていると思います。その間、蔵王山に行ったり、東部市民センターに行ったり、春日池公園に行ったり、様々なところを楽しめました。雨も降っていないので今年は最高ですね。

 

●撮影でトータル20分走った模様

撮影は緑町公園の中で場所をいろいろ変えながら走りました。

f:id:physicalist:20180402165022j:image

【正面のメインの通り】

 

f:id:physicalist:20180402165036j:image

【噴水のところの橋の上】

 

f:id:physicalist:20180402165047j:image

【広場中央】

 

f:id:physicalist:20180402165134j:image

【広場の端の方】

 

f:id:physicalist:20180402165155j:image

【緑町公園西側の通り】

 

こんな感じのなのですが、どうでしょう?良いでしょ!それで歩数を後で確認すると2900歩プラスほど稼いでいたので時間にして20分以上はトータルで走っているようです。移動は歩きも入れているので全部走りではありません。それにしても意外でした。もう少し歩数は少ないと思っていたのですが、まあまあ稼げていました。今私は減量をしているので歩数はとても重要なんです。多分みんなと会話をしながら、適当にやっていたので時間の経過を忘れたのではないかと思います。本当に周りの気持ちいい環境や会話をしているって大事なことだと改めて思いましたよ。今介護の現場でも運動指導をしていますが、会話ができて楽しいというのが鍵になると思います。時間の経過が早いし、運動効果も高いです。主観的運動強度が「楽である」というニコニコペースから、本当に楽しい環境で行う真のニコニコペースに進化させる必要性に迫られていますね。

 

f:id:physicalist:20180402165912j:image

【記念撮影】

みなさん、本当にありがとうございました😊