坂本誠のフィジカルトレーニング

最高のトレーニング環境、プログラム、指導、情報を提供できるよう日々前進しています

いわば「ジョギングは体脂肪の燃焼」「筋トレは筋肥大」と考えて!(いわば。。ですよ)

先日、石井直方先生の本を購入しました。「石井直方の筋肉の科学」という本です。

f:id:physicalist:20180804224214j:image

 

その中に面白い文章がありました。それは「1つのトレーニングから得られる効果は基本的に1つ」という感じの文章です。本当はそんなに単純なものではなく、例えばジョギングすれば心肺機能が向上したり、太ももの筋肉が肥大したり、生活習慣病が改善されたりと複数の効果があります。しかし、「効果は1つ」というのは感銘を受けました。なぜなら、複数あるから万能薬のような効果を期待して、迷ってしまうからです。最も高い効果は1つと考えれば、運動に取り組む人にとってもシンプルで実施しやすいです。

つまりこう思うんです。トレーニングで身体を作るなら、「ジョギングは体脂肪の燃焼」「筋トレは筋肥大」

わかりやすくないですか?

さあ、走ろう!筋トレしよう!