坂本誠のフィジカルトレーニング

最高のトレーニング環境、プログラム、指導、情報を提供できるよう日々前進しています

「運動をほとんどしたことがなかったけど、トレーニングの動きができるようになって良かったです」 パーソナルトレーニング体験談

f:id:physicalist:20180809115337j:image

3ヶ月集中のパーソナルを終えられた川口さん(仮名)です。最初全然運動がダメでって言われて不安そうでしたが、その不安も消えたようです。パーソナルトレーニングやスロージョギングの誤解があったようです。体重もばっちり3ヶ月で落とし、目標達成された川口さんにインタビューしました。

 

******************************************

坂本:パーソナルトレーニングはいかがでしたか?

川口さん:細かいところのバーベルの持ち方や膝の位置とか、そういったことを教えてもらえたのが良かったです。例えば20kgを持った時でも膝の位置や角度で筋肉の負荷が変わってくるじゃないですか。自分では分からないので、それが分かったのが良かったです。

 

坂本:動機はなんだったでしょうか?

川口さん:前に他のフィットネスに行っていたんですが、自分でやって膝を壊してしまったんです。だからこわかったんです。だけど、このままではいけない。筋肉をつけないともっと悪くなると思って、それならパーソナルでついてもらって教えてもらった方が良いと思ったんですよ。前は単に重量を上げたり、回数を増やしていたりして、多分悪い角度でそのまま負荷を掛けたのが良くなかったんだと思います。それで膝に水がたまってしまったんだと思います。

 

坂本:スロージョギングはダイエットに役立ちましたか?

川口さん:ここで初めてスロージョギングをやったんですが、正直こんなので良いの?って感じでした(笑)。ランニングはすごく苦しいってイメージだったんですが、偏見が消えましたね。苦しい=運動だってイメージがありましたから。でもずっとやって効果が出たので良かったです。9歩でターンするスロージョギングターンを隙間にみつけてやりました。

 

坂本:食事はいかがでしたか?

川口さん:体重は上がったり下がったりして落ちていきましたが、食事の取り方が今回ので変わったと思います。とにかくタンパク質を意識しないといけないということでしたよね。そうすることで何とか落ちていきました。あと細かいところまでハングアウトで言ってもらえたので。

 

坂本:旅行とか途中行かれましたよね。大変でしたか?

川口さん:旅行は大変でしたよ。どうしても美味しいものを食べますから。それで体重計持っていきましたよ。その時もちょっと時間があったら走っていました。

f:id:physicalist:20180810004206j:image

 

坂本:平日はどんな工夫をされましたか?

川口さん:土日は犬と散歩をしたり、平日は仕事があるので会社行くのにバスに乗らなかったり、ちょこちょこ歩いたりしました。夜に食事の片付けをしたあとにスロージョギングターンをしました。

 

坂本:パーソナルはきつかったですか?

川口さん:きつくなかったですよ。もっときついと思っていたのですが、予想に反してそうでもなかったですよ。

 

坂本:坂本誠自体はいかがでしたか?(笑)

川口さん:(大笑)しっかりと教えて頂いたので良かったですよ。覚えが悪くてすみませんでした〜(笑)

 

f:id:physicalist:20180809115549j:image

【川口さんの体重の推移】

 

**************************************************

 

川口さんはいつも真面目にパーソナルに取り組まれていました。目標の6kgマイナスを達成されて、これからもトレーニングを続けることを決意されました。自分としてはWAKEをキッカケにトレーニングが好きになってくれたら、幸いですね。川口さん、ありがとうございました。