坂本誠のフィジカルトレーニング

Mako’s Physical Training. “Perfecting the basics is the fastest.” "Love Barbell-based training and Slow Jogging"

サイエンス思考を!

スロージョギングをしても、ウォーキングをしても、筋トレしても痩せません!先に結論を書きました。どんな運動をしても痩せません。減量もできません!運動をすれば痩せるという図式がこれですね。

運動で消費カロリー増 → 減量 

しかし、これは❌です。運動だけでは痩せません。食事も絡んでいますから。では、食事の方が大事なのか?それも❌です。食事を減らせば体重は落ちますが、ずっと減食するのは難しいです。重要なのはカロリーの赤字です。「支出>収入」であればいずれ貧乏になります。これを会計では赤字と言います。

「消費カロリー>摂取カロリー」であればいずれ痩せます。これをカロリーの赤字(Calorie Deficit)と言います。減量するにはカロリーを赤字にするしかありません。先日、YouTubeで変な動画見ました。ウォーキングすると筋肉量が減って痩せにくい体になると。日本人の歩数はどんどん減っていて健康障害が起きているこの状況の時に酷いコメントです。

f:id:physicalist:20190323235115j:image

さらに今日Facebookでこんなニュースが流れてきました(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00000130-kyodonews-soci)。これは他でも取り上げられ話題になっています。分かると思いますが、これは全く嘘です。

エモーショナル思考だと、「これ着て圧がかかる→代謝アップ→痩せる」になります。この思考は絶対にやめましょう。サイエンス思考だと、「これ着る→単なる圧力のかかる服だ!→心拍数も何も上がらないのがよく分かる→当然消費も上がらないと判断できる→変化なし→ニセ科学だ!!」となります。

擬似科学やニセ科学が出回っているので要注意です。健康商品のウェブサイトやYouTubeは単なるビジネスとエンターテイメントである確率が非常に高いです。ソースをよく見て買わないととんでもないことになりますよ。業者はあなたの健康のためではなく、自分とこの利益になるためだけに商品や情報を出していることが多いです。断言はしません。多いです。気をつけましょう。最近こんなコメント何回も言ってんなあ〜。。笑