坂本誠のフィジカルトレーニング

Mako’s Physical Training. “Perfecting the basics is the fastest.” "Love Barbell-based training and Slow Jogging"

ついに令和時代が始まりました! この時代で健康寿命を延伸する仕組みは作れるか?

ついに令和が始まりました。令和最初のブログです。平成の時の改元ムードと全く違うお祝いムードなので、この体験はとても貴重です。新天皇陛下、御即位おめでとうございます。小さい頃「この方が未来の天皇陛下よ。」と母親に浩宮様のことを教えてもらったことを覚えています。ついにその未来が来たって感じです。自分と年齢の近い今上陛下が即位されたってことで、新しい時代が来たって気持ちは自分なりにありますね。が、今まで時代の流れとは関係なく自分史には大きな浮き沈みがあったので(むしろ逆行しているかな)、正直いうと冷静にもなっています。気持ちは高ぶっているんですがね、なんか逆のことが起こりそうで(笑)。

f:id:physicalist:20190501215534j:image

昨日のブログにも書きましたが、間違いなく時代のスピードは平成よりもドンドン進みますよ。ITも医科学分野も、自分の分野の身体運動科学も。特にIT関係の進歩がどのようになるのか。通信速度が5Gになるとか、AIの導入の加速化など。ITの進歩と人間の身体活動がどのような関係にあるかは分かりませんが、今のところのこの30年で日本人はさらに不健康になっています。なんせ糖尿病関連の疾患は未だ2000万人を超えていますから。このITの進歩は変えることはできないでしょう。ドンドン進んでいきますよ。私もipad を使い、こうしてブログを書いている時も不活動ですからね。AIが導入された自動車に乗るとより不活動になったり、精神面での不調も増えるのではないかと心配しています。テクノロジーの進歩は身体活動にとって敵か?もしくはテクノロジーによって体を動かすことができるより革新的な発明はあるのか?スティーブ・ジョブズは感性とテクノロジーを融合させると言っていました。ジョブズのような天才が現れるのか?いやいや、そんなのではなく仕組みなんでしょうね。社会構造というか。令和の時代を十分に楽しませてもらいます。

 

 

【編集後記】

今日から嫁の実家の奈良に来ております。

早朝の6時に出発し、9時30分には着き渋滞は免れました。

早い行動!大事ですね。