坂本誠のフィジカルトレーニング

Mako’s Physical Training. “Perfecting the basics is the fastest.” "Love Barbell-based training and Slow Jogging"

減量はカロリーのデフィシットで考えよう! 減量編

f:id:physicalist:20190605215949j:image

減量はカロリーのデフィシットで考えよう!減量編【健康TV Vol.3】 - YouTube

減量は難しいと言いながら実はとても理屈は単純です。摂取したカロリー以上に消費カロリーを上げれば良いだけのことです。つまり、「消費カロリー>摂取カロリー」です。ところがこの理屈は分かっていても、消費カロリーは上げたのだけれど、体重が落ちない。摂取カロリーは減らしたのだけれど、体重が落ちない。といったジレンマに陥るのです。多くの方がこの片側だけを考えて減量に取り組んでいます。結局は体重が落ちないということは消費カロリーと摂取カロリーが釣り合っているということです。場合によってはお釣りがついて、太ってしまう場合も少なくありません。

私がこれまで減量に成功した人を見てみると、常に両者の差額を考えて赤字が生じるように行動しているのです。

「飲み会に行くので、今日は先にお昼を小食にしておこう」

「飲み会に行くので、今日は先に体を余分に動かしておこう」

「今日は消費が少なかったので、夜の食事は軽くしておこう」

などの行動です。成功者は常に意図的に赤字が生じるように行動しています。

今日はそんなことをYouTubeで配信しています。

是非ご覧ください。

減量はカロリーのデフィシットで考えよう!減量編【健康TV Vol.3】 - YouTube