トレーニングをマスターするジム

f:id:physicalist:20191214192044p:image

f:id:physicalist:20191214192102p:image

【ベントオーバーロウ →ダンベルシュラッグ】

 

2種目連続させるコンパウンドセットというテクニックを使ってトレーニングすることがあります。女性も例外ではありません。扱う重量は少し下がりますが、疲労に対する耐久性が上がります。複数人から体力が上がってきたと言って頂きました。休憩時間も短くなるので全体の消費量が上がり、減量を目指す場合にはメリットが多いです。

現在、男性のお客さんが圧倒的に多いですが、女性向けや低体力の方向けの優しいコースも作ろうと思います。
ネーミングはどうするか?WAKE light?WAKE mild?

今後2部屋になるので片方は楽なトレーニングもできるようにしようと考えています。もちろんハードなトレーニングも対応できます。いろいろと構想を練っています。いずれにしても株式会社WAKEでは「トレーニングをマスターする」ことを目的にしていきます。トレーニング主体で考え方を変えてもらうのが大事ですね。

世にはポンコツな情報が山のように出ていますが、そんな情報に目を向けるほど暇はないし、それを取り入れようとする気持ちなど私の脳味噌には寸毫もありません。それほどトレーニング科学は崇高です。

さあ、新たなWAKEづくりに邁進します。