ラーメンを食べても太らない方法とは?

福山市のパーソナルトレーニングジムWAKE管理栄養士の久保田です。

 

いきなりですが、ラーメンと聞いてどんなイメージがありますか?

f:id:physicalist:20200512144302p:image

 

 

 

炭水化物だし太りそう。こってりしてる。脂っこい。とか皆さんそれぞれラーメンに対するイメージが浮かぶと思います。

 

 実際にラーメンは炭水化物と脂質のかたまり。ラーメンでもスープによりけりですが、1杯約500~800kcalもあります。(ものによっては1000kcalも)高カロリーという事だけでなく、炭水化物や脂質も多く含まれてるのが気になります。

そんなラーメンを食べていると、どんどん身体に脂肪が蓄積されていきますよね。

ではラーメンを食べても太らないようにするには、どのように工夫すればいいのか?

 

まずは食べ合わせです。ラーメンを食べる時に一緒に餃子やご飯、唐揚げを頼む事ありますよね。

ラーメンとご飯だと炭水化物の殴り合い。はたまた炭水化物と脂質の暴力といったところでしょうか。この食べ合わせをまずは控えることです。

 

そして再三言ってきましたが、野菜から先に食べるように心がけること!

麺は炭水化物なので、先に食べると血糖値が著しく上昇します。野菜から食べることにより、血糖値の上昇をなだらかにできます。これだけでもだいぶ変わります。

ということでセットメニューでサラダがあればサラダを頼んだり、トッピングに野菜(もやしやキャベツ、コーンなど)を追加すると◎ベジファーストはラーメンにも適用しましょう!

 

よく噛んで食べる。これも重要です。麺なのですすりやすく早食いのもとになります。

早食いが何故いけないかというと、一気に血糖値が急上昇して急下降するからです。よって、食べた後でもお腹がすいたと脳が勘違いします。これにより満腹感が得られにくく、余計に食べてしまうのです。

よく噛んでゆっくり食べることで満腹中枢が刺激されやすくなるので、食べ過ぎを抑えることにも繋がります。

 

スープは全て飲み干さない。全部飲むと塩分も高く、そのスープに脂もたっぷりです。塩分の摂りすぎはむくみのもとにもなりますし、脂質が多いので、なるべく全部飲み干さないようにしましょう。

 

 

ラーメンを食べても太らないようにするには工夫が必要ですね。と言っても簡単に出来ることばかりなので、難しいことではないでしょう。

ですが、上記のことに気を付けていれば週2.3食べてもいいのかと言うとそうではないので、その点は気を付けてほしいです。

 

 

 

 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

現在オンラインパーソナルトレーニングも募集しています。ジムに行けない忙しいそんな貴方に。

自宅でプロのトレーニングを受けてみませんか?

wakeonline.net

  □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■