スタッフ肉体改造(食事雑学編)

池本です。

各地で大雨の被害が出ています。

被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。

2年前に広島でも、この梅雨の最後に大きな水害がありました。

三原市に復興のボランティアに行かせて頂きましたが、

本当に心が痛い状況で、いかに当たり前の日々がありがたい事なのか

痛感しました。

コロナウイルスで大変な年に、大きな災害級の梅雨前線はどこかへ行って欲しいです。

 

さて、前回スタッフが肉体改造に取り組んでいると書きましたが

1ヶ月経って体脂肪率を計りました。

WAKEでは、体脂肪率はキャリパーを使用して計算しています。

www.sakamako.jp

 

太もも お腹 胸 腕の裏側 背中

の5カ所をキャリパーで計り計算式で出します。

 

私の結果は1ヶ月で、体脂肪率は約3%落ちました。

体重が約2.5キロ減です。

正直もう少し減っているかと思っていましたが、そんなに甘くないです。

 

まだまだ通過点なので、体脂肪-5%以上目指して頑張ります!

そこで私がこの1ヶ月で食事の件で勘違いしていたというか、

改めて思い知らされた事を列挙します。

 

●食パンのカロリーはご飯1杯分の約1.5倍もある。

●クロワッサンは、塩パンよりカロリー、脂質が高い。

●肉うどんより、きつねうどんの方がカロリー、脂質が高い。※油揚げのカロリーが高い。

●カレーライスはジャガイモとご飯の量を減らすと、カロリーと炭水化物が大幅にダウンする。

●バナナは炭水化物が多い。

●鶏肉は皮を取り除くと脂質が大幅にダウンになる。

●回転寿司は10皿食べると平均840Kcalにもなる。

●豚バラはカロリーと脂質が高い。もも肉にするとカロリーは1/2脂質は1/3まで抑える事が出来る。

●焼肉のカルビは脂質が非常に大きい。※カルビはバラ肉なので脂肪が多い。

●卵は1日何個食べてもいいが、玉子料理だと玉子豆腐が一番カロリーが低い。

●卵焼きや目玉焼きは油を使うので脂質が多くなる。

●目玉焼きは、ハムやベーコンなどトッピングせずに、目玉焼きだけで食べる。

●ハムやベーコンやソーセージは加工食品なので脂質が高い。

●プロテインバーなどでをタンパク質を摂取するのはいいが、カロリー、脂質や炭水化物の表示もしっかりチェックしないといけない。

●1食で摂取できるタンパク質は限界がある。3食バランスよくタンパク質を摂る。

 

などなどです。ここに挙げた例はほんの一部で、まだまだ管理栄養士の久保田から学んでいます。

この様な食の知識がないと、食事の工夫も出来ないので、食知識は大切です。

毎日食べる食事の教育を、身体が出来上がる中学生の義務教育で、もっとしてもいいのではないか?と思うくらい何となく食べている食事は奥が深いです。

「身体に良い事」と書いて「食事」のはずなのに、そこまで食の教育である

食育を学んだことはない様な気がします。

ダイエットにも食事は必須ですが、全ての人が健康に生きていく上において

食の「知識」は必要だと思います。

そういう意味でも、管理栄養士が同僚としている事は心強いですし、

WAKEにとっても大きなストロングポイントになっています。

ダイエットや健康の為に、あるいはお子様の成長の為に、食事に関してご興味のある方はお気軽にWAKEまでお問い合わせください!

 

福山市パーソナルトレーニングジムWAKEの池本でした。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

そして、夏のキャンペーン企画の紹介です!

 

◆第1弾は30~50代のための根性不要のやみつきダイエット!!

サッカーボールや器具を使用して、楽しくダイエットができます。時間を忘れていい汗をかきましょう。ダイエット×サッカーの融合は福山初ですよ。

 

◆第2弾は筋トレ㊗カムバックキャンペーン

今までWAKEでトレーニングをした事がある方限定です。コロナ太りやもう一度パーソナルトレーニングを受けたいという方お待ちしております。

 

◆第3弾は20~40代女性にオススメ!<Kanaの夏バテByaBye計画>

毎年夏にやってくる夏バテ。食事と軽い運動でこの夏バテとはおさらばしましょう。