運動は「幸せホルモン」を運んできます

池本です。

コロナウイルスが落ち着いて

外出できると思ったら。。

梅雨に入り今度は雨で

なかなか外出できない日々が続きます。

ストレスが溜まってきますね。

 

その様な時は、

少しでもいいので身体を動かす事をお勧めします。

運動をする事で、

ストレスを軽減できます。

デスクワークなどで、同じ姿勢や動きがない時に、

少し動いたり、背伸びしたりすると

すっきりした経験がありませんか?

 

身体を動かす事により、

脳の血流が良くなり、

リラックスできる神経伝達物質の

「セロトニン」が分泌されます。

セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれており、

心が落ち着いたり、

気分爽快になる事が証明されています。

 

セロトニンを増やす方法のひとつとして、

運動のほかに「感情」をコントロールする事も上げられます。

映画や歌などで感動した後に、

少し気分が爽やかになる事があると思います。

あるいは大声で叫ぶなどです。

すっきりした!というときはセロトニンが分泌されて

「幸せホルモン」が出ています。

 

そして、やはり運動です。

運動も適度で単調な有酸素運動が最適です。

ウォーキングやジョギングなどです。

 

私は個人的にお勧めなのは、

 

踏み台昇降か

www.youtube.com

 

スロージョギングターンです。

www.youtube.com

 

 

なぜならどちらも、

単調で負荷もそれほど高くなく、

しかもテレビや映画などを観ながら出来ます。

天候も関係ありませんし、

狭いスペースの屋内で出来ます。

 

感動的な映画やドラマを見ながら、

単調な有酸素運動を取り入れると

ダブルで「幸せホルモン」が得られるかもしれません!(^^)!

是非試してみてください!

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

福山市パーソナルトレーニングジムの池本でした。

 

 

■オンラインパーソナルトレーニング

https://wakeonline.net/


■根性不要のやみつきダイエット

http://u0u0.net/AKtW

 

■筋トレ㊗カムバックキャンペーン

http://u0u0.net/6VKp

 

■Kanaの夏バテByeBye計画

http://u0u0.net/vHDB

 

■1日10分自宅でできる時短トレーニング(オンラインセミナー)

http://u0u0.net/wxdc