2021年 平和の祭典 東京オリンピック開催!

暑い夏がやって来ましたが、

本来なら東京オリンピックが開催されている真っ只中です。

全く想像がつきませんね。。。このコロナウイルス真っ只中の今では。。

来年には是非コロナウイルスに

人類が勝って、東京でオリンピックが開催されて欲しいです。

そこで、オリンピックについて少し調べてみました。

 

★オリンピックの始まり

一説によると、オリンピックは戦争を

中断させるために開催されたという説があります。

古代オリンピックは、宗教的な意味合いが強く、

スポーツと芸術のお祭りを開催する事で、

平和な日々を取り返そうとしたらしいです。

「平和の祭典オリンピック」の原点は戦争を終わらせたい

古代の人々の知恵から始まったと言えます。

オリンピアという神の領域で開催された為、

「オリンピック」という名前になりました。

 

f:id:physicalist:20200804211559p:plain

★4年に一度の理由は?

これも所説ありますが、宗教的な意味合いから、

アテナという女神が金星の神で

金星と地球が、一直線上になるのが

4年に1回だったことが由来という説が有力です。

 

★経済効果

いきなり現実的になりますが(^-^;

東京でオリンピックを開催することによる

全体の経済効果は、約32兆円と試算されています。

これだけのお金を動かす訳なので、

IOCもJOCも日本政府も東京都も

是非開催したい事が分かります。

ただ、32兆円のうちの「ドリーム効果」の期待値がかなり大きく、

期待していたほどではない結果に終わるかもしれません。

そして、オリンピック特需が過ぎてしまうと、不景気が待っている

とも言われています。

 

そして、

古代オリンピックは、

戦争を止める為にオリンピックを始めたとするなら、

近代オリンピックになり始めて延期となった

東京オリンピックは、

ウイルスと人類が闘う為に延期して、

平和な世界を取り戻し、平和の祭典を

全世界でお祝いする事が目的になると思います。

古代オリンピックの原点に戻ったのかも知れませんね。

 

そして前向きに考えると、

ウイルスに勝って、世界が活気づいているタイミングで

開催されれば、最高の形で来年の東京オリンピックは

迎えられると思います。

 

 

来年の今頃は

平和の祭典オリンピックが華やかに開催され、

平和で平穏な世界を取り戻している事を期待したいですね!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。

福山市パーソナルトレーニングジムWAKEの池本でした。