WAKEフィジカルトレーニング

ミドルエイジからのワークアウト

ダイエットは冷静に考えることが超大事よ!

ダイエットの苦しいところは体重が増えたり減ったりすることです。

ある日体重がドーンと1kgも落ちました。

すると大喜び!

やったーこんなに落ちた〜!

 

そして次の日にはドーンと1kg跳ね上がりました。

そしたら今度は超ガックリ。。

前はこんなに落ちたのに〜。

なんで〜??

ってなることがとっても多い。

 

あのね1kgもドーンと脂肪が落ちる訳がない。

1日で落ちるなら水分ですよ。

1kg実際に脂肪が1日で落ちるはずがないです。

1kgの脂肪は7200kcalなので1日でそんなに消費できるわけがない。

そんなに燃やした自信がありますか?

ないのならそれは水分です。

 

え〜そんなに汗かいてない〜って言う人がいます。

だけど減っているのが事実であれば、それは水分しか考えられないです。

夏の暑い時なんて1リットル汗が出るなんて十分ありますよ。

 

逆も然りなんです。

大して食べてないのに1kgも増えた。。

でガッカリ。

だったら水分ですよ。

1リットルの水分の摂取なんて夏は余裕でしょ?

でもそんなに飲んでません!って言う人がいます。

だけど増えたのは事実なんだから、それは水分しか考えられないでしょ。

 

ダイエットで大事なのは冷静になることです。

落ちたら喜んで、増えたらガッカリ。

そんな姿勢で臨んでると疲れません??

だいたい1日で1kgも減るわけないでしょ!

そんなのが毎日続いたら1ヶ月で30kg落ちるじゃん。

あり得んでしょ!

 

考えてみてください。

3ヶ月で9kg体重が落ちたという人は、1日あたりでわずか0.1kgの減少です。

それでもすごいのに、1日2日で「1kgも落ちない〜」って嘆くのはおかしいでしょ。

 

ダイエットで大事なのはちょっとした体重の増減で一喜一憂しないこと。

冷静に考えることが超大事!