坂本誠のフィジカルトレーニング

パーソナルトレーナーの目線から、減量やトレーニングについて書いています

Think Different or Think Basic?

これはスティーブ・ジョブズが1997年に社員に向けて言った言葉です。多分、「違った風に考えろ!」とか「型を破って考えろ!」のような意味なんでしょうね。ビジネスを加速するうえで型破りなのは大事なことですね。オンリーワンを目指すならなおさらだと思います。これを見て思ったのですが、トレーニングの場合はどうでしょうか?

 

Think Basic!!

型破りというのはトレーニングにおいても大事だとは思います。考え付きもしなかったような発想でトレーニングの技術を習得させたり、休息の方法もこれから型破りな方法は出てくるでしょう。ただ運動の初心者から中級者レベルの方の場合はまずは基礎が大事です。Think Basic、つまり「基本的な考えをしろ」というのが大事です。

スクワット、ベンチプレス、デッドリフトがきちんとできているか?適切な負荷で出来ているのか?大事なことですね。これらの基礎ができて初めて応用に移ることができます。トレーニングに関しては私はThink Basic!!だと考えています。

基本の徹底!これに尽きます!

f:id:physicalist:20170111201935p:image

押す!立つ!引く!ですね。