坂本誠のフィジカルトレーニング

筋トレとジョグのことをスポーツ科学と現場の視点から書いています

しっかりとした知識を持って、体格も良い人の指導を受けたい! パーソナルトレーニングを受けたい理由 その4

f:id:physicalist:20180412213755j:image

「しっかりと知識を持って、体格の良い人の指導を受けたい。」こう言われました。私がクライアントさん30人ほどに聞いて数名の方がこう答えました。私の場合、知識の証明として健康運動指導士とNSCA認定パーソナルトレーナーがあります。運動関係ではメジャーな資格です。それを見てくれた人もいるし、フェイスブックなどの私のコメントや講演の写真を見てくれた人もいます。いずれにしても、しっかりとした知識というのはクライアントさんにとって大事な要素です。

 

1)間違った情報が多いと思うので、専門家に聞きたい

一般の方もすでに「テレビで流れている情報や雑誌などの情報はウソが多い」ということは薄々気づいています。過大な表現や怪しい番組構成。でも問題なのは間違っていると気づいても、正しいやり方が分からない。そこを知りたいために専門家に聞いているのです。「20分以上運動しないと脂肪が燃えない。それはウソだと分かっていても、どのくらい運動したらいいのか分かりません。教えてください。」といった質問、「基礎代謝を上げれば脂肪が燃えて痩せやすくなる。本当ですか?」といった質問も。でも、専門家に聞けばそれをどう正せば良いか分かります。

前者の質問なら私は「1分でも脂肪は燃えています。時間を稼ぐことが大事なので、1分でも小分けで動いてください。」と言います。後者の質問なら「基礎代謝が上がった分で痩せたのではなく、基礎代謝上げるように運動した時の消費カロリーが減量に役立っているだけです。決して基礎代謝が主な原因でありません。」と言いました。

 

2)正しいトレーニング法を教えてもらいたい

「動画を見ているといろんなフォームでエクササイズをしているのを見るのですが、どれが正しいんですか?」こんな質問ももらうことがあります。こんな質問を頂けるのも、自分で言うのは何だけど、ある程度体格が良いからだと思う。トレーニングしていることが体を見れば分かるので、この人に聞いたら間違いないだろうって感じはあると思います。目の前で英語を話している日本人に、「この人ならこの英単語の意味は分かるだろうなあ」っていうのと似てます。やっぱり身体はトレーナーにとって出来ることの証明ですね。

 

これまで「パーソナルトレーニングを受けたい理由」としてブログを4回連続書きました。まとめると、

・徹底的に指導を受けたい

・人に見られずに指導を受けたい

・優越感に浸りたい

・知識と良い体格の人の指導を受けたい

 

お客さんからの要望は私が調べたものではこのような感じです。みなさん、参考になりますか?

結局のところトレーナーは文武両道を目指さないと行かんってことですね!