坂本誠のフィジカルトレーニング

スポーツ健康科学を分かりやすい情報にして発信しています

減量する際に、歩数計の存在はデカイ

f:id:physicalist:20160811074655j:image

歩数計を存在はデカイですよ。昨日は夜の時点で7200歩だったので焦りました。日々15000歩を目指しているので半分以下です。お客さんと一緒に部屋の中で走って、12000歩まで持っていくことができました。

歩数をアップさせると消費が上がるので減量に効果的です。私の場合は10000歩で月1kg減量、15000歩で2kg減量、20000歩で3kg減量ですね。筋トレも良いけど、楽に体重を落とす方法として歩数を増やすのが良い。だから歩数計の存在はデカイですね。