坂本誠のフィジカルトレーニング

最高のトレーニング環境、プログラム、指導、情報を提供できるよう日々前進しています

トレーニング時は一瞬一瞬を大切に

今年最初のパーソナル指導が一つ終わりました。

最初の1つ目は時間変更で夜に、そしてもう一つは明日に変更になりました。

それで、ブログを書いております。

 

f:id:physicalist:20190107141116j:image

トレーニングの際に重要になるのは鍛えたい筋肉に負荷の重さが感じ取れるかどうかにかかっています。例えば、バーベルを上げる時に毎回動かす軌道が動くと、鍛えたい筋肉への刺激も毎回ズレます。僅かながらに違う筋線維を使うはずです。

他にもバーベルカールを行う時に軌道は良くても、肩をすくめて上げるような、いわゆるチート(ズル)をすると上腕二頭筋に刺激が入りにくくなります。

限界ギリギリあたりになると無意識に軌道がズレたり、チートし始めます。だからトレーニング中は集中して一瞬一瞬気を配ることが大事です。私もお客さんがトレーニングしている時はいつも「動作スピード」「軌道」「チート動作」を確認しています。一瞬も許していません(冗談)。

重さばかりに拘るとどうしても「スピーディー」「ブレ」「チート」が入ります。気をつけて一瞬一瞬に魂込めてバーベルを挙上したいものです。

と厳しいブログを書いてみました(笑)。

 

 

●今日の成果

英語の勉強:英会話アプリで20分間リピート練習(ストップウォッチで測っております)。

                     今年の合計80分

運動:歩数8095歩(内スロージョギング10分)、筋トレなし(若干喉に違和感が残っているのでキャンセルにしました!焦らない)