気になる脂質の話

パーソナルトレーニングジムWAKE管理栄養士久保田です。

 

昨日は午前中にしっかりトレーニングをするところからスタート!

f:id:physicalist:20200407131925j:image

いつもは昼か夕方にしているトレーニングですが、朝からやるのもいい目覚めになりますね。私はスクワットが結構足に効いててガクガクに(笑)

そして、女性がトレーニングする用に10kgのシャフトが土曜日に届いたのでさっそく使ってみました。短い分ベンチプレスをするのにはちょうど良いと感じます。今後は女性向けに10kgのシャフトを使用することが可能になりました。

 

お昼からはパーソナルトレーナー養成講座の座学で第7章パーソナルトレーニングにおける栄養という部分を。私も少し栄養の部分で話をさせてもらいましたが、栄養は奥深く知れば知るほど面白い。

 

例えば脂質の話

我々ヒトの身体は多くの脂質を摂取する必要はありません。しかしながら欠乏するのは代謝や筋に影響があるので摂取する必要はあります。どっちだよって思われるかもしれません。

いうならば適度に脂質の摂取が必要になってくるということです。とはいっても日本人も食の欧米化により脂質の摂取量が増えていて、脂質不足よりも脂質の過剰摂取が問題視されているのです。

 

脂質の中に必須脂肪酸というものがあります。この必須脂肪酸は体内で合成できないので、食べ物から補う必要があるのですが、DHAやEPAという言葉を聞いたことないでしょうか?

これらはイワシ、サンマ、サバなどの青魚に含まれています。

悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やしたり、中性脂肪を減らしてくれる効果もあるので肉よりも魚を意識していくと健康にも繋がりますよ。

 

私は焼肉も寿司も好きですが、もう少し魚を食べる事を意識していこうと思います。

 

youtu.be