坂本誠のフィジカルトレーニング

Mako’s Physical Training. “Perfecting the basics is the fastest.” "Love Barbell-based training and Slow Jogging"

2018年を振り返ってみて

2018年も今日で終わりです。多分今まで生きてきた中で最も早く感じた1年だった。

確かに忙しかったですからね。

f:id:physicalist:20181231144748j:image

主に今年の仕事に関わる大きな出来事を書いてみたいと思います。

 

2018年

5月27日田中宏暁先生を偲ぶメモリアルスロージョギング

7月5日 テレビ新広島スロージョギングの取材

8月17日 鹿屋体育大学の学生の実習の受け入れ(10日間)

10月〜12月 岡山県立大学で運動生理学の講義

10月28日 NSCA地域ディレクターセミナーで実技と座学の講習会

12月2日角島スロージョギング教室

 

う〜む、数的には大したことない!

 

2017年はこれ↓

http://www.sakamako.jp/entry/2017/12/13/114102

毎月毎月外部指導が入ってて慌ただしかったです。

これに比べると、今年は大きな外部指導が2件だけで、圧倒的に少ないです。

ですが、お陰様で売り上げは過去最高になりました。

 

良かったのはパーソナルトレーニングの単価を上げたことと、会員数を増やしたことです(現在31名)。あと3月で学生が終わり、4月から事業に集中できたのが良かったです。これは昨日のブログでも買いた通り。もちろん学生だったことが良くなかったと言うつもりはないですよ。むしろ良かった。

事業をやる前から知り合いのコンサルタントから売り上げを上げるためには、「単価×指導数だけだからね」と言われていました。またこの会員数を増やすってのが難しいのですが、私の場合はこれ!今書いているこれです。ブログです。これが功を奏しましたね。

ブログを書くにも、そのためにモチベーションを持続しておくためにも、健康が大事なんですよ。ホントに!肉体的、精神的な健康がね。健康があって初めて継続できますから。そのため事業が持続できます。その自分自身の健康づくりはトレーニングです。トレーニングはアクティブな体力を付け、脳を活性化させます。そのベースがあるから運動指導ができ、ブログを書き続け、さらに筋トレとスロージョギングを続けていける。そしてまた元気が出るというポジティブな循環。今年の6月からかなり体調は良いです。

f:id:physicalist:20181231152324j:image

【6月頃】


f:id:physicalist:20181231152329j:image

【9月頃】

 

●2019年の目標

ブログは今年は183記事でした。2年前から始めて過去最高数です。来年の目標は200記事を達成したいです。欲張らないです。今よりもちょっと高い目標の方がモチベーションが上がることを知っているからです。ほかの目標を書きます。事業の目標はかきませんが(公開したくないので)。

 

1)筋トレ(1回30分週3回)とスロージョギング(毎日合計30分)←これはそのまま

ほかには

2)ブログ  年間200記事を目指します(30分以内で済ませる)

3)英語の勉強1日30分 (今年の目標)←これが新たな追加事項

   具体的には 英語がある程度できる人には英語でメールを送る

   好きな映画を見てそのセリフを真似る など

 

継続は自信になります。ある人に言われましたが、それは自分への約束です。持続していることこそ信頼に繋がるのだと思います。来年も奢ることなく頑張っていこうと思う。

 

今年もあと2時間30分ほどで終わりです。

来年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください!